2020年9月19日 (土)

A.R.C.小美玉市制覇

 最後に演奏したのが2月末の潮来市(2020年2月24日参照)。それから結成10周年ツアーもするはずでしたが断念。そんな中、小美玉市の四季文化館みのーれで演奏する事に。会館の人気企画「光と風のステージCUE Vol.55」に出演させて頂きました。

Screenshot-from-20200919-231321 何しろ尽くイベント系の仕事は中止、延期でしたから、まさかここにきてA.R.C.での演奏が出来るとは思いませんでした。しかも場所は小美玉市!

 これまで小川文化センターアピオス(2011年6月26日参照)、生涯学習センターコスモスと(2017年2月12日参照)、市内の2つのホールで演奏させて頂きましたので、今回のみのーれで小美玉市制覇! 結成10周年を飾るに相応しいではありませんか。

 コロナ禍での制約がある企画でしたが満員御礼。こんな状況下、お越し頂きましたお客様、有り難うございました。

2020年9月17日 (木)

1つの楽章で9作

 映画ファンが集うカフェ、Playground Cafe BOXのリニューアル・オープンのイベントとして、サックス日和の面々と啼鵬がライブを計画。アタシが合流した最後のリハーサルが行われました。

Biyoricafe2020l 「映画音楽」というジャンルは、ホント幅広く、今までフツーに聴いていたあの曲が、映画に使われたために、今や「映画音楽」の仲間入り、なんて事も珍しくはありませぬ。

 前回(2020年8月4日参照)は古いレパートリーを久しぶりに演奏したり。今回は新曲をいくつか用意。いざプログラムを組んでみて、この曲は何の映画だっけな、と調べていくと...!?

 中にはいくつもの作品に使われている曲があったり。Marcelloの「オーボエ協奏曲」の第2楽章など、一般的には「ベニスの愛」で知られていますが、「ロレンツォのオイル」(観たのに気付かなかった!)他、分かっているだけで9作に使われている事が判明。

 ま、Classicだとそうだろうな。また「あの映画に使われているからやめよう」なんて思わないでしょうし。大事なのはイメージなので。本番はシルバー・ウィーク2日目!

2020年9月16日 (水)

外国の楽譜

 フツーに生活していれば、海外の本(当然外国語で書かれた)を読む事は無いと思いますが、我々音楽家の場合は海外製の楽譜を目にする事はしょっちゅう。オーケストラの楽譜で言えば、スコア(総譜)は日本の出版社から出ていても、パート譜となると殆ど海外製。

Montgomerybook1 今回はJazz Guitarの楽譜。越田太郎丸さんに奨められた曲が入っていたので買いました。日本には在庫が無かったので、海外(多分アメリカ)から取り寄せ。数週間かかり、ようやく到着。

 本来ならば自分で耳コピーした方が勉強になるのですが、こうして曲集としてまとまっていると、コピーしている時間を練習に充てられますので。余程「!?」だったら自分で採譜しますが。

 クレジットの「TRANSCRIBED AND ANNOTATED BY~」は採譜(耳コピー)して注釈をつけた人。大事です、こういう情報。

Montgomerybook2 しかしながら、この製本のクォリティには閉口。う~む、日本の出版社だったら有り得んな。これじゃ、修士論文自分で製本してみました~レベルだにゃ。

 ま、大事なのは内容。しっかり勉強せにゃ。

2020年9月15日 (火)

コロナのプレミアム付き商品券

 プレミアム付き商品券自体は毎年販売しています。しかし競争率が高く、買おうと思ったときには既に売り切れ。それが今年はコロナ禍という事で、全世帯に販売。

Coronapreticket 何しろ1万円で¥15,000分の買い物が出来る!そりゃ「買わないという選択肢は無いやろ」って。聞いた事のあるフレーズ。銀行に預けていたって、そこまで増えるまでには、コロナどころか銀行すら危ないくらいな期間。

 んなもんで、初めてかしらね。この引換券を持って郵便局に。するとアタシが行った時間帯、結構買いに来ている人、いました。

 さて、何に使おうか。

2020年9月14日 (月)

オケバス

 小学校にオーケストラがやってくる!という通知が。巡回音楽鑑賞教室で、在京のプロのオーケストラのよう。おぉ、先輩や後輩、仕事仲間が在籍しています。残念ながら保護者は聴けないという事で断念。学校の駐車場にはバスが3台来ますと手紙にあり、もしや「○○交響楽団」とかペイントされたバスかな!?と思い、見てみると...!?

Kante2bus あれ、関鉄バスじゃん。関東鉄道バス。そこらで見かける。そっか、チャーターしたのね。お迎えに行き、そして送るってワケか。ま、それはそれでオケの人達に地元を知って頂くのも重要。

 ところで3台って事は、それなりの人数だったのでしょう。こういう状況下、子ども達のために有り難うございました。ウチのチビもたくさん感想文を書いたようです。

2020年9月13日 (日)

納豆とおくらのパスタ

 これまで納豆のパスタは食べた事がありました。このBlogに載せていないあたり、写真を撮り忘れたか、Blogを始める以前のハナシだったか。

Okuranattopasta2このお店は、お茶屋さんのようで、抹茶系のスイーツが目白押し。じゃ、何故納豆なのか、というのは良く分かりませんが、おくらと納豆のパスタ、美味しい。いや、これは納豆だから、という事ではなく、パスタの基本がちゃんとしているのでしょう。ちなみにこの納豆は「トッピング」でただ載せただけ、ではなく、ちゃんと調理された結果の。「素材を活かした料理」ってこういうのを言うのかな。

 恐らくこういう店は、他のパスタも美味しいのでしょう。それにしても、飾りのお花。刺身盛りとかでお皿に飾ってあるのは、見た事がありましたが、おぼんに載せてあるだけってのは初めての経験でした。

2020年9月12日 (土)

庭のキノコ

 興味が無いワケではありませんが、ヒトに言われると妙に気になりました。ウチの庭にキノコが生えていると!

Kimg0441「え?どこどこ?」って感じですが、この緑色のワカメみたいなヤツがそうらしい。ウソだろ、と少し調べると、確かにイシクラゲという、らしきものを。

 ただ同じ名前でキノコもあると。そちらの写真は発見出来ず。教えてくれたハカセはキノコと言って、食べられるとも。藻であるイシクラゲと、キノコを混在したのかネ。

 ま、食べて検証する程でもありませんので。

2020年9月10日 (木)

インスタントの素材

 最初は興味本位で作ったのですが、食べてみると考えさせられました。

Genmairamenフツーの小麦麺じゃない、玄米の粉の混じった麺。最近では米粉を使ったパンなど、お米系の応用もあるので、期待したのですが...!?

 う~む、アタシじゃ手に負えませぬ。ちゃんと作っているつもりが、全然ダメ。茹で加減のせいなのか、麺が思ったように仕上がりませぬ。

 食べてみると食感が独特。って事は、アタシがダメなんじゃなくて、コレが正解なのか!? 通常の袋麺タイプを調理していると思うと、正解の見えない、手強い相手でした。

2020年9月 9日 (水)

ゴキブリ帽子

 1匹見かけたら10匹いると思え!って言うじゃないですか。そう考えるとウチは少なく見積もっても40匹、いやそれ以上か...。

 そのまま手をこまねいているワケにもいかないので、ドラッグストアで駆除するグッズを物色。割りと種類もあるのですが、タブレットでPR動画が!

Gokibricap その動画にほだされ購入。いやぁ、このショボいパッケージだけ見たのでは、おおよそ購買欲をそそられるヒト、いないんじゃないかなぁ。他社のは「いかにも」って感じでデザインされているのに。

 そして値段。高いです。他社のは数百円でしたが、千円を超えていました。ま、刃物や薬は安モノはたいした事ない、ってのは分かってはいるものの、やはり決め手は動画かなぁ。ゴキブリにインタビューしている、子ども騙しな感じでしたが。

 其れによると、このブツを食べたゴキ諸君は、喉が渇くらしい。それで水分を求めて家から去るんですと。なのでコレを置いた日からしばらくすると、家では見かけなくなる!って。う~む、効果が実感しにくい。見かけなくなるのは、コレのせいなのか、それとも...!?

 ま、確かに見かけなくはなった。いや、見た。台所で。風呂場でも。おぉ!それは水分を求めてやってきた!? 説明書きにも「稀に屋内で死骸を見かける事があります」って。

 効果があったか。

2020年9月 7日 (月)

広島焼き専門店

 そんなに頻繁に通る道ではないので、いつ開店したのか分かりませんが、焼きそば屋さんが出現。そもそも焼きそば専門店なんて、(北関東圏の)小中学校の運動会のときに学校にやってくる、的屋さん達の店くらいしか。あとは...ありました、ありました。Blogの記事にもしていました(2014年1月29日参照)。あの味、今でも覚えていますよ、薄くて。

 果たして入ってみると、昼時なのに客がいない...。ま、んなこたぁ関係ない。して、メニューはなんと!「焼きそば」と「広島焼き」の2種。好きです、そういう店。とは言え「広島焼き」かぁ...。世の中にそういう食べモン、無いよ。広島スタイルのお好み焼き、と言いたいんだろうケド。じゃ、大阪焼きとか東京焼きとか、そういうのもあんの?USAのカフェに入って、「アメリカン1つ」って頼むようなもんよ。

Soba9 そしてコレ。奥が焼きそばで、手前が広島焼き。名称はともかく、基本はおさえていて、なかなか良かったですよ。広島で何百枚、は大袈裟か、それでも相当食べ歩いているテーホーが言うので。

 細かく言えば焼きそば広島仕立てという印象。お皿で食べているからかな。やっぱお好み焼きは鉄板のカウンターで食べるのが流儀なので。

 そして焼きそばの方も、6歳のチビが大人1人前をペロリと食べてしまったくらい大好評。要望を言えば、メニュー数はコレでいいので、トッピング・メニューを増やして欲しいかな。納豆とか、蓮根とか。あ、それは啼鵬スペシャルだわ(2020年1月2日参照)。

«カレーのかりんとうでわかさぎ

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ