最近のトラックバック

« VIOLINISM with Love | トップページ | 哲啼的計画 »

2005年12月15日 (木)

ダンス・パーティー

 タンゴはそもそもダンス音楽。我々タンゴ奏者の仕事の1つに、ダンスの伴奏があります。昨晩はその仕事で、テープで流れる音楽の合間に、生演奏をしました。いや、その逆かな。生演奏の合間にテープかね。
 思えば高校生のときに組んでいたタンゴ・トリオで、その手のダンス・パーティーにお邪魔してから、もう15年以上も経つんですねぇ。当時小松亮太君のバンドでBassもやった事がありました(笑)。
 ダンスの伴奏なので、テンポのゆれる曲は基本的にはやりません。1ステージ10曲余で2ステージ。MC無しのひたすら演奏。やはり我々の演奏で楽しそうに踊っている皆さんを見ていると、こちらも嬉しくなりますね。
danceparty

« VIOLINISM with Love | トップページ | 哲啼的計画 »

コメント

ダンス、いいですよね。私の母もダンスをしています。特にテンポのいい曲が楽しくて
踊りやすくて好きだそうです。
ほんとにいろんなお仕事なさっていますね、ご苦労様です。
これからの、ますますのご活躍を楽しみにしています。
特にライブが待ち遠しいなぁ(笑)

大人な雰囲気ですね・・・
生バンドで、しかも啼鵬さんの演奏で踊るなんて!いいですねえ。
踊れないけど参加してみたいです。

生演奏で踊れる方々は、かなりセレブな人でしょうか?私の母もダンスを習ってますが、神戸なのでそれはそれはすごい世界のようです。(うちは庶民…)いつも勧められてますが演奏する側にまわりたいかな?ていほうさんはダンスは?「つけてみそ…」食べました!大阪人には衝撃的な味で、毎日つけて食べそうです。

ていほうさんこんばんは。
生演奏でダンスなんて、素敵ですね。
あたしは、演奏が気になって、ダンス
どころじゃないかも?
MCなしでひたすら演奏・・・
実際、踊っている人と同じくらい、
ハードだったのではないでしょうか?

ていほうさんが、演奏されてる音楽で皆様が楽しそうに踊ってらっしゃるのを見ていると嬉しいというお気持ちに、頷いてしまいました。
音楽は、いろんな力を持ってますものね♪
どこまでも果てしなく終わりはないけれど、それがまた楽しかったりで。

こんばんは。今日の哲啼的計画、楽しかったようですね。
参加した妹から話を聞いて歯ぎしりをしてしまいました。
私も仕事が休めてたら参加してたんですが、残念でした。
参加した方が羨ましいです。
次は30日のTRIOに参加します。こちらは仕事も休めたので、張り切って参加させていただきます。楽しみにしております。

啼鵬さんの演奏でダンスをするって~
憧れます~ダンスはやったこと無いのですが。。。
生演奏でダンスって素敵ですね。

哲啼的計画~東京に住んでいればいろんなライブがあるんですよねぇ~
大阪もあるのかなァ?
でも啼鵬さんのライブに行きたいです!
来年は近畿圏でやられるコンサートがあれば
みんな行って演奏を聴きたいです☆彡

昨日はお疲れ様でした。
とっても楽しかったです。
しっかし、凄いお客さんも数でしたね。
「inF」の最高記録ではないかしら・・
啼鵬さんのクラリネット初めてでした。
本当になんでもできるんですね。
凄く凄くスゴイです!
選曲も最高でしたよ。哲朗くんとは2か月ぶりでしたので、そろそろ聴きたくなっていた曲をやっていただけて嬉しかったです。
○○さんのものまねそっくりでした!(笑)
ああいう言い方されますよね。ホントに。
最後に3人での口パク「ありがとうございました」見れなかったのがちょっぴり心残りかな・・・(笑)
また是非第2回やってくださいね。

> さきさん
 ダンスのテンポも、やはり踊りやすいものと、難しいものとあるようです。アルゼンチン・タンゴは、ダンス向きとして、少しテンポの速めなものを演奏する事が多いですね。 

> よっかさん
 社交ダンスと違って、アルゼンチン・タンゴのダンスは、部屋を薄暗くする事が多いですね。それだけで結構雰囲気が出ますね(笑)。

> ふ~さん
 ダンスはマンゴー松本に任せましょう(笑)。
 今日は「つけてみそ かけてみそ」で湯豆腐を頂きました。関西の方のお口にも合いますか。

> こまこさん
 戦後、若者の娯楽の上位に「ダンス」があった頃、伴奏の生バンドがたくさんあったそうです。1つのダンス・ホールにジャズ・バンド、タンゴ・バンド、ラテン・バンドと3つも入っていたんですって! その頃に活動していたら、3つとも掛け持ちしていたかな(笑)。

> rikoさん
 取り分けタンゴは、リズムを明快に刻むので、踊る方はCDよりもリズム感を空気で感じられるようです。もっと若い人にも踊って欲しいですが...。

> かりんさん
 もしかすると、私がお話した女性の姉上様? またいつかやりたいと思います。忙しい遠山のてっちゃんが付き合ってくれるかしら。

> eikoさん
 実はPianoの池田みさ子さん、Violinの馬越靖乃さん、Vocalのグロリア米山さん、それぞれ演奏の合間に踊っていらっしゃいました。
 哲啼的計画が軌道にのれば、関西ツアーをしようかしら(笑)。

> chihiroさん
 12月29日にはClarinetを多くプレイする事になるので、そのプレだったのですが、感覚をつかむまで時間がかかりそうです。この前はクラシカルな曲を吹いていましたし。
 今度は曲終わりに「ありがとうございました」とやりましょう。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/132426/7630766

この記事へのトラックバック一覧です: ダンス・パーティー:

« VIOLINISM with Love | トップページ | 哲啼的計画 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ