最近のトラックバック

« まずいもの探検記【其の四】 | トップページ | 漏電 »

2006年1月29日 (日)

スタンプラリー

 地域情報紙で組まれた特集。掲載店を巡り、スタンプを集めて応募すると、ラーメンの無料券がもらえるという、何とも嬉しいんだか面倒くさいんだか分からない企画。
 該当店の中には行った事がある店もあるので、せっかくならば行った事の無い店へ。歴史上の人名がそのまま店名になっている店。写真で見るからにはなかなかグー。
hideyoshi
 出汁は魚介系かな。味は決して悪く無いんですが、何かいまひとつ足らない。そして何よりも麺がまん丸のストレート麺で、スープとは殆ど絡まない。これだから食事時でもあまりお客がいないのかねぇ。
 そして問題のスタンプ。何だか文房具店の子供向けコーナーに売っているようなスタンプで、本当にこれで大丈夫なのかいな、という感じで捺印。
 まずい訳では無いので、「まずいもの探検隊記」には入らないし、かと言って私の心を鷲掴みした訳でも無いので、何ともビミョーなレポートですわ。あと餃子がメニュー写真と全然違ったのがおかしかったですネ。

« まずいもの探検記【其の四】 | トップページ | 漏電 »

コメント

スタンプラリーというと、どうも夏休みや春休みにJRや地下鉄等にちびっ子達が駅で列をなしているのを思い浮かべちゃいます(笑)
ラーメン一杯サービスとはこちらは大人向けスタンブラリーですね。
このラーメンは本当においしそうに見えますねぇ。
そうそう、スタンプいくつ集めたら応募できるのでしょうか…(^_^)
メニュー写真と違う餃子も気になります。

ラーメンの上にあるのは、かいわれ大根でしょうか?
葱があるのは一般的ですが、そうではないラーメンは初めて見ました。
最近、全然外食してないので、一人きりでも気になっているお店(ラーメン屋さん)に行ってみたくなりました。
夜に見る食べ物は危険ですね。
お腹が空いてきちゃいました。

メニューに載ってる写真はかなり「厚化粧」したものが多いですよね。
はい。何回も騙されてるので、既にメニュー写真は信じていません(笑)

ラーメン屋って探検隊活動のスタンダードってとこでしょうか。

 啼鵬さん、こんばんは。
お写真拝見する限りでは、美味しそうなのに・・・。
ラーメンって奥が深いのですねぇ。
おいしいラーメンが食べたくなっちゃいました。
(ただいま夜中の二時過ぎです・・・)

 日付変わって、もう明日はなおていDayですね。
今回、初めて参加出来る事になりました。
12月の哲啼的計画でお知り合いになれた方と伺います。
ライブも、その方との再会も、楽しみでなりません。
初心者ですが、よろしくお願いします。
では。

スタンプラリーって楽しそうですねぇ~
私もミスドとかのカードを集めてグッズを貰ったりします~
いまは外れ券5枚を送るとりかちゃんが当たるというのですヨォ~
後1枚なんだけど。。。

歴史上の人物のの名前???
信長とか家康?
茨城県なんですよねぇ~
誰か考えちゃいましたぁ~
でも分かりません~~
秘密なのですね。。。。。
ラーメン食べたいナァ~

お写真では、すごくボリュームありそうですが美味しそうです♪
でも、ていほうさんの心を掴んだわけではないのですね(笑)。
なかなか、これぞ!の味に出会うのは難しいのかもしれませんね。

スタンプラリー、希に用紙をお店でもらったりしますが、私の場合、最後まで成し遂げたことはほとんど皆無です(笑)。
1,2店舗行って、後は忘れてしまっているか、期限付きだと気がつけば終わっているかです(笑)。
ていほうさんは、応募出来るまで頑張ってくださいね~♪

スタンプラリー、私も情報誌で見てちょっと心が動いたのですが、ていほうさん情報参考にします。
昨日はつくばで映画を見ようと出かけたら、大渋滞にはまってしまいました。
大角豆からシネプレックスまで小一時間も。
でも映画『○○の愛した○○』は半分以下の入りでした。

お得なようで、お得でない…スタンプラリー。その“○○無料券”やら“○○プレゼント!!”を手に入れるために、普段の倍くらいお店に投資している気が。
そのスタンプ一個には色々な策略が渦巻いてますよ、ていほうさん(-□-;)!!
恐るべし…スタンプラリー!

そういえば、以前ショーウィンドーに惹かれて注文したパフェは、容器は違うわ、量は1/3になってるわで散々でした。あれって、ある意味、詐欺のような・・・?

スタンプラリーで、良い(または、変わった)お店が発見できるといいですね。

以前、物凄くまずいラーメン屋さんに入ってしまった時は、どうしたらこんな味になるのか悩みました・・

「○吉」ですが、「美味しいラーメン店ベスト10」に入ってました。
と言っても、主人の後輩の独断と偏見によるものですが、、、、。
先日、愛知から遊びに来ていた義弟が「茨城の美味しいラーメンが食べたい」と言うんで、尋ねてみたのです。
ん〜、そこにしないで良かった(苦笑)

そうそう、シューラスク食べてみました。
日曜日に娘から、「お土産何がいい?メール」があったので、シューラスクをリクエスト。
さくさく感と、生クリームが程好い甘さで、とっても美味しかったです。
学園は美味しいケーキ屋さんがたくさんあるので、娘が買い物に行った時は、必ずケーキを頼んでいます。
啼鵬さんのお薦め、また教えて下さいね。

「○吉」ですが、「美味しいラーメン店ベスト10」に入ってました。
と言っても、主人の後輩の独断と偏見によるものですが、、、、。
先日、愛知から遊びに来ていた義弟が「茨城の美味しいラーメンが食べたい」と言うんで、尋ねてみたのです。
ん〜、そこにしないで良かった(苦笑)

そうそう、シューラスク食べてみました。
日曜日に娘から、「お土産何がいい?メール」があったので、シューラスクをリクエスト。
さくさく感と、生クリームが程好い甘さで、とっても美味しかったです。
学園は美味しいケーキ屋さんがたくさんあるので、娘が買い物に行った時は、必ずケーキを頼んでいます。
啼鵬さんのお薦め、また教えて下さいね。

お疲れ様でした!
あまりに昨夜のライブが楽しかったのでまた書き込みしちゃいました!
なんといっても楽しそうに演奏している姿が最高です!
今日もがんばってくださいね。
そしていつか「大河ドラマ」音楽担当に…
T大卒の従兄弟がNHKにいます。
大河担当になったら推薦しちゃうのになぁ…

> chihiroさん
 スタンプは2個で応募資格が得られます。その半端な数もちょっと...。
 大河ドラマの音楽担当は、夢また夢ですよ。ちなみにG大の先輩でもNHKに入った人がいますね。

> わこさん
 そう言えばカイワレ大根は僕も初めてかも知れません。ある家系ラーメンには、キャベツが生でのっていました。まずくは無いのですが、手抜きのような気がしてね(笑)。

> 美佳さん
 恐らくラーメンほど、好み、指向性の表れる食べ物は無いのでは? 探検隊の格好の獲物かも知れませんね。

> ちぃちぃさん
 日付が変わって、もうなおていライブは随分前になってしまいました(笑)。お楽しみ頂けましたでしょうか。また是非お越し下さい。

> eikoさん
 割とその手の応募はやる方なんですよ。この前は、JR常磐線沿線のスタンプラリーで、定期券入れをもらいました。

> rikoさん
 う~む、決してまずい訳では無いのですが、不思議なものですね。あと一工夫という印象でした。スタンプは2個で良いので、あと1個頑張ります。

> umi(Rヶ崎)さん
 えっ! 大角豆(皆さん、コレ「ささぎ」と読みます)からシネプレックスが小1時間とは...。何も無ければものの数分なのに。
 私がシネプレックスに「カルテット」(久石譲監督、私の弟が出演しています)を見に行ったときも、並行上映していた方は満員なのに、こっちはぱらぱらでした。

> 磯じんさん
 実のところそうなんですよねぇ。踊らされているのです。まあ分かっていて楽しみで行くのですが(笑)。今度は啼鵬ライブ・スタンプラリーもしましょうかね。

> よっかさん
 今度そういった体験をされたら、是非「まずいもの探検隊」に報告して下さい(笑)。

> sherryさん
 学園都市はお洒落な店が多いですよね。やはりつくば有閑マダムを狙ったものでしょう(笑)。
 ラーメンは多分に主観が支配しますから、ホント難しいです。とりわけY岡家に関しては賛否両論。ちなみに私はまずいもの探検隊的には「賛」で、せっかく土浦に遊びに来た友人を連れていけるかと言えば「否」です...。

えー!久石さんのカルテット、弟さん出ていたんですか?

実は私が見に行ったときの観客は、カップル×2+私=5人でした。
いい映画だったのに・・・

> umi(Rヶ崎)さん
 弟が出演した場面は、緊張感のある場面で、台詞はありませんでしたが、かなりお客さんを引きつける役だったんですよ。
 でも身内が見ると、おかしくて...。笑う場面じゃ無いんですがね(笑)。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/132426/8407695

この記事へのトラックバック一覧です: スタンプラリー:

« まずいもの探検記【其の四】 | トップページ | 漏電 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ