最近のトラックバック

« 陸上自衛隊中央音楽隊 | トップページ | 石鍋カレーラーメン »

2006年3月16日 (木)

ラジオドラマ「断崖絶壁」

 去年のNHK仕事と言えば朝ドラ「ファイト」と紅白歌合戦出演。そして今年はまずラジオドラマの音楽収録が入りました。バックに流れる音楽がタンゴだそうで、作曲は菅野由弘さん。早稲田大学で教鞭をとる菅野先生は、かつてNHK大河ドラマ「炎立つ」の音楽担当をされた方でした。
 Violin,Saxophone,Bandoneon,Piano & Bassという編成で、何とSaxophoneは平原綾香さんの御尊父様、平原まことさん。マルチ・サックス奏者で、たくさんのサックスを吹かれます。私はご一緒するのは初めて。
 どうやらBandoneonとSaxが登場人物を描写しているんですが、Bandoneonが60歳の男性、Saxが30歳の男性で、我々で言うとあべこべでした。4月1日22時オンエアです。
dangai

« 陸上自衛隊中央音楽隊 | トップページ | 石鍋カレーラーメン »

コメント

啼鵬さん、こんばんは。
きのうもお忙しい一日だったのですね。お疲れさまです。
でもNHKフリークと公言されるだけあって、
とっても和んだ、嬉しそうなお顔つきですね。笑
楽しみにしています。聴きますね☆

こんばんは♪♪♪♪♪
相変わらずお忙氏ですd(^-^)ネ!
ラジオドラマですか!
大阪でも聞けますよね!
楽しみです♪♪♪♪♪

昨日は葉加瀬画伯のライブペインティング&サイン会に大阪梅田の阪急百貨店に行きました。石坂慶彦氏の音楽に乗せてあっという間にシュールで素敵な絵が完成しました!
感動しました!サインも頂きとても充実した時を過ごしました~
ここのトップページも葉加瀬さんの絵ですねぇ~
啼鵬さんも絵を描かれるのですか?

うわぁ、めちゃくちゃ楽しみです。
平原綾香ちゃんが大好きで、それがきっかけで
お父様を知り…、そして啼鵬さんと共演ですか!

ドラマのタイトルが、「断崖絶壁」だなんて、なんだかピンチな感じがしますね・・

最近、PIAZZOLLAのライブを収録したCDと、10枚入っているのにめちゃ安いCDを買いました。
(^-^)

ライブの方に入っている、LIBERTANGOが凄くよかったです!
啼鵬さんがアレンジした吹奏楽バージョンに近いような気がしました。

ラジオドラマ忘れずに聞きますねー
(^-^)

4/1といえば、もうすぐですね!(思えば3月も残り少ない・・と感じるのは私だけかもしれませんが・・)
とても楽しみに是非聴かせていただきますね♪
お写真での、ていほうさんの表情がすごく穏やか且つお優しいので、私はとても癒されます♪

私のPCでは菅野先生のHPにて作曲なさった過去の音楽を拝聴することが出来ました。
今更ですが、音楽とはいろんな意味で本当に素晴らしいものですね(感涙)。
思わず「下手っぴでも続けてて良かった」と実感した私でした(笑)。

60歳の男性…Bandoneonが渋い音色をだしているのでしょうね。

普段はラジオを殆ど聞かない生活をしていますが
4月1日はラジオドラマを楽しみたいと思います!

炎立つ、懐かしいです。

> 美樹さん
 実はNHKのラジオの仕事は、あがた森魚さんと出演して以来。どうやって使われているかが楽しみです。

> eikoさん
 残念ながら絵は苦手です(笑)。大昔は漫画を書いて遊んでいた事もありますが、何しろ次から次へと話が思い浮かび、絵はそれに追いつこうと雑になり、はっきり言って訳の分からない漫画でした。

> やすこさん
 平原まことさんは、恐らく普段のテレビやラジオ、アーティストのサポート等、最も耳にする機会の多いサックス奏者かも知れません。

> よっかさん
 Piazzollaの音楽は基本的にアルゼンチン・タンゴです。私が編曲する場合、そこのところを一番大事にしますね。

> rikoさん
 NHKにいるというだけで、はしゃいでいたのでしょう(笑)。こういう仕事でギャランティーを頂くと、払っている受信料が還元された気になります(爆笑)。

> 美佳さん
 実は私、割とラジオ・ドラマが好きで、昔から時々聞いていました。音声だけだと、情景を自分で想像するので、とても面白いです。放送が楽しみですね。

ラジオ・ドラマではないですが、学生時代は放送部で「放送劇」を作っていました。
あのころに、なおていがあったなら、絶対BGMに使っていたはず・・・・

> あややさん
 放送部だったんですか。私はビデオ制作部にいましたが、結局数本ビデオ鑑賞しただけで、たいした活動はしませんでした(笑)。

少し前の記事に失礼いたします。

昨晩出掛けていたので録音した分を
今聴いております。ドラマの内容は
なんだか込み入った内容でしたが
音楽、とってもステキでした。
ていほうさんの音と平原さんの音が
きれいに絡まってて…オシャレでした。
時々、うねりというか苦悩というか…
断崖絶壁な感じもしました(笑)。
そしてそして……、すこし前田吟さん
静かにして!(スミマセン(^▽^;))
っと思ってしまったほどです。

ラジオドラマ「断崖絶壁」。
昨夜はコンポの前で録音しながらリアルタイムで、じーーっと聴き入っておりました。
ていほうさんと平原さんの奏でる素敵な音楽が絶妙なタイミングで流れていて、とても良かったです♪
もう少し、お聴きしたかったなという感じもあるのですが・・・。
でもていほうさんが演奏された音がラジオから流れてるんだなって思うとすごくすごく感動です。。

最近CDばかり聴いていてあまりラジオを聴かなくなったので、久し振りに聴いてみると情景が目の前に広がりますね。学生時代によくラジオを聴いていたのを思い出しました(笑)。

> やすこさん
 結構台詞とかぶって音楽が鳴っていましたよね。でも私の細やかな表現も伝わったかと思います。

> rikoさん
 自分の演奏したものがどういう風に使われているか、というのはとても楽しみでした。欲を言うと、最後に2人が仲良くなっていくところで、それを皮肉るようなユーモラスな曲もあったら良かったかなと思いました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/132426/9124082

この記事へのトラックバック一覧です: ラジオドラマ「断崖絶壁」:

« 陸上自衛隊中央音楽隊 | トップページ | 石鍋カレーラーメン »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ