最近のトラックバック

« 久しぶりの銀座Swing City | トップページ | コンクールを終えて »

2006年7月30日 (日)

コンクール前

 更新を怠り、本当に直前になってしまいました。今日はもう本番当日なんですが、一昨日、今回お手伝いしている高校の吹奏楽部の合宿に参加してきました。

Osegasshuku  何しろこんな風に吹奏楽コンクールに関わるのは、大学のとき以来、ほぼ10年ぶり。今回の合宿では私が自らタクトをとり、直接指導もしました。何しろ部員4人から始まり、4月に新入生を引き入れ、11人に。その中で昔からの経験者が2人!そんな状況の中、私の編曲作品を一生懸命演奏しています。

 コンクール直前に何故合宿かと言うと、会場がとても遠いために、数日前に近くで合宿をし、そこから移動するというわけです。合宿中にはそれぞれの楽器のトレーナーの先生も参加。熱心な指導をされていました。

 そして今日、これから本番です。私も10年ぶりに会場に足を踏み入れます。彼らの熱い演奏に期待!

 それにしても、合宿と言えば、やはりジャージですねぇ。

« 久しぶりの銀座Swing City | トップページ | コンクールを終えて »

コメント

実はコンクールのお話は気になっていました。
日々頑張って来られた吹奏楽部員の生徒さんたち、またご指導されてこられた先生方・・そしてお忙しい中、編曲・ご指導・合宿にも参加された、ていほうさんの想いが一つとなって今日の本番、素晴らしい演奏・心打つ音が奏でられていることでしょうね。
どんなことにも関わらず一生懸命な姿は美しいです!

合宿といえば・・ジャージでした(笑)。
高校のクラブで山に籠もって楽器別に。吹奏楽ではありませんでしたが、生半可な練習ではなく相当厳しかったので青春してました。おかげで!?のちのち感動の涙をたくさん流せました(懐)。

いよいよ今日が本番ですか!ドキドキしますね。


今までの練習の成果を発揮しつつ、舞台での演奏を楽しんで下さい!
(^-^)


娘達は今日もそれぞれコンクールに向けて、一日練習です。


合宿といえば、私達はパート別で服を揃えて着てましたよ。(しかも、1st・2nd・3rdで色を変えたりしてました)

きつい練習の中のちょっとした楽しみでした・・

コンクール、懐かしい思い出です。
私も合宿で山に篭って厳しい練習しました。
もちろんTシャツ、ジャージです(笑)
パートごとにTシャツを1年生が準備してたりしました。センスが問われます・・・。
3年生はコンクールで引退だったので、吹き終わった後、舞台袖でみんなでボロボロ泣いた記憶があります。

指導される、ていほうさんも大変だった事と思います。
生徒の皆さんと、燃え尽きて下さい。

> rikoさん
 ちなみに私の通った中学校は、普段がジャージ。「~式」と付く日しか、制服は着ませんでした。今はさすがに違いますが。

> よっかさん
 やはりシーズンですからね。娘さんも頑張って下さい。
 パート別で色分けとは、かなりの大所帯だったのですね。今後も我が校も部員の増殖をはかりたいものです。

> さきさん
 今回3年生は2人。彼らにとっても、最後の夏なので、悔いのないように演奏する事でしょう。

ありがとうございます。
娘達に伝えますー(^-^)


大編成で出ていましたので、確かにパートの人数分同じ服を揃えるのは大変でした。


啼鵬さんの指導されている学校は、きっとこれから沢山部員が増えると思いますよー

楽器に興味ある人って結構いますし。(^-^)

楽しみですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/132426/11148548

この記事へのトラックバック一覧です: コンクール前:

« 久しぶりの銀座Swing City | トップページ | コンクールを終えて »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ