最近のトラックバック

« TANGO OGNAT in KAMOME | トップページ | 牛渡さんのリサイタル »

2006年9月30日 (土)

ラストタンゴin足利学校

 日本最古の総合大学と言われている足利学校。古澤巌さんとのコンサートを、この伝統ある場所で行いました。

Ashikaga1  今回が10回目だそうで、何とファイナルコンサート。編成は古澤さんのViolinに私のBandoneon、Trianguloでお馴染みの高田元太郎さんに、Contrabassは久しぶりの顔合わせになる、田邊和弘君。彼は私が教育実習に行ったときの生徒ですが、しばらく私のタンゴ・バンドで一緒にプレイをしていました。その後小松亮太君のバンドへ。最も信頼しているタンゴ・ベーシストです。

Ashikaga2  ステージはこんな感じで、客席は外と、我々が演奏している後ろ。雨天だと市民会館でという事でしたが、今回はとても良い天気でした。

 そして野外演奏だと、決して良い事が無かったのですが、今回はコンディションも良く、私のミュージシャン人生の中で、初めて野外演奏で良い思いをしたときでしたねぇ。開演時間は夜だったので、こんな感じにライトアップされました。

Ashikaga7  日本最古って、何と創設は832年! そんな重要文化財で演奏なんて、滅多に無い経験ですわ。

« TANGO OGNAT in KAMOME | トップページ | 牛渡さんのリサイタル »

コメント

屋根が茅葺きなんですね〜
歴史をかんじます。


古澤さん、朝からテレビに出演されてましたね・・
すごいですね・・


今日のコンサートも頑張って下さい!

私は、三重公演を楽しみに待ってますー(^-^)

啼鵬さん、こんにちは。
素敵ですね〜!
ライトアップなんか、かなりムーディですね〜!!
東大寺でも清水の舞台でも円山野外音楽堂でも
どこでも行きますから(笑) 、タンゴのユニットも
どうか京阪神で演奏してくださいね。
期待しています。

えぇーー!!
田邊さんって、ていほうさんより年下なんですか・・・
ていほうさんも金髪さん同様、お若く見えますな~。
お寺とか古いお屋敷とか、木造建築で演奏すると音響がいいように思います。建物自体も楽器の一部って感じ。雰囲気もさらにばっちぐーです(死語?)。

ある意味、IN pariより素敵かも…(笑)
幻想的ですね!
こんな場所でタンゴが聴けたら最高です。

古の場所は情緒がありますね~
関西では東大寺とか平安神宮でもよく演奏会があります。
私は、橿原新宮での国府田弘子さんと渡辺真知子さんのコンサートに行ったことがあり、とても感激しました。
啼鵬さんも是非関西で野外コンサートをやってくださいd(^-^)ネ!

お写真を拝見するに、本当に素敵な場所ですね。
喧噪からかけ離れたところに佇んでいそうな趣のある会場でのコンサートは、それはもう表現出来ないぐらい素晴らしかったことだろうと思います。

ライトアップされた野外会場で、秋風を感じる心地良い季節に、ていほうさんの奏でる素晴らしい音楽をいつの日か拝聴したいものです。。

写真をみると学校というよりも温泉旅館みたいですね。(すみません、温泉に飢えているのでどうしてもそう見えてしまいます。)

ライトアップされた会場で聞くタンゴは幻想的だったんでしょうね。

以前、足利学校へ行った事があります!
確か入場の事を入学って言った気が。。。

とっても静かで落ち着く場所って思った記憶があります。その学校の近くにある喫茶店も素敵なお店なんですよ~。。
私も聴きに行きたかったです(>_<)

田邊さんが、生徒で、啼鵬さんが、先生、、、、私たちは当然、当時のご両人を知らない訳で、今、イメージすると、コントみたいです。しかし、世の中には、そんな素晴らしい出会いもあるのかと。。。驚くばかり。足利学校でのタンゴも体感してみたいです。(また、やってくれないかな〜)

> よっかさん
 鬼のようなタイムテーブルだったそうな。

> 美樹さん
 そう言えば昔、日暮里のお寺でタンゴのコンサートをしました。割と近代的な屋内だったので、風情はありませんでしたが...。

> じゅねさん
 田邊君にとっては、年齢ネタは王道だそうで。高校生のときから全然変わっていません。

> chihiroさん
 「ラスト」というのが何とも残念。今後もどこかでやりたいです。

> eikoさん
 野外ですかぁ...。今回はたまたま良かったですが、雨、風、日差し、虫、寒さ、暑さ、いろいろな対策が必要です。

> rikoさん
 以前雨が降った事があったようで、お客さんはずぶ濡れで聞いたそうです。今回はホントラッキーでした。

> 芝さん
 何しろ建物そのものも古いですから(笑)。普段は見学出来るそうです。

> なおこさん
 更に論語が売っていました。しかも仮名論語も! 今度行くときは入学したいです。

> ぱん-doさん
 そう考えると、彼との付き合いも10年以上です。私の結婚のときも「兄貴の結婚の知らせよりも嬉しかった」と言ってくれました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/132426/12093205

この記事へのトラックバック一覧です: ラストタンゴin足利学校:

« TANGO OGNAT in KAMOME | トップページ | 牛渡さんのリサイタル »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ