最近のトラックバック

« 見上げるペペ君 | トップページ | 実は... »

2006年9月16日 (土)

リベンジ:盛岡冷麺

 以前「まずいもの探検記」で話題になった盛岡冷麺。今度はリベンジと、以前行った別の焼き肉屋へ。お隣の市なんですが、たまたま入った店で、とても美味しい店を発見。今回は2度目です。

Fufureimen  まあ見た目は「!?」かも知れませんが、味は本場物。スイカの代わりにリンゴが入っている事を除けば、バッチリですよ。そもそも何故見た目が真っ赤かというと、恐らくオーダーの際に辛さを指定するからでしょう。お店によっては、自分で辛味を混ぜて調節するところが多いと思いますが。

 ここは大きな仕事を終えたときに、また行きたいですね。やはりツアーを終えてかな。

« 見上げるペペ君 | トップページ | 実は... »

コメント

盛岡冷麺のことは分からないのですが
林檎がはいっているのは珍しいのでしょうか?
凄く腰があってゴムマリのような麺なんですね~
美味しい盛岡冷麺を食べてみたいです。
お土産に貰うのは私の作り方が下手なのかあんまり美味しくないですね~


美味しそう♪
りんごは初めてです。もうスイカは手に入りにくいからでしょうか。
しかし、夜中にこの写真・・・
拷問です(>_<) お腹が合奏を始めました!!!
ガマンガマン・・ガマ・んー!!

初めてコメントさせて頂きます。雷雨と申します。

一昨日、葉加瀬さんのツアーへ行って参りました。
本当に啼鵬さんが演奏されていてびっくりしました(馬鹿ですね)

アコーディオンらしき楽器(バンドネオンですね)を持たれた瞬間にやっと「啼鵬さんだ!」と確信して喜んでました(どれだけ馬鹿なんだか…)


凄く素敵な演奏でした。最後の皆様で手を繋ぐ時の啼鵬さんはとても可愛らしかったです(笑)


美味しそうな冷麺ですね。私が見てきた(食べてきた?)冷麺は全てリンゴ入りだったのですが…関西だけですかね?(分からないですよね)

ていほうさん こんにちは。

たまたま行かれたお店なのに、グルメカテゴリーにエントリー出来た今回の盛岡冷麺。美味しくて良かったですね。
また、辛さを指定出来るのですね。

家で作る用に買って来てもそういえば辛さを調整出来る調味料が入ってますが。

ていほうさんはどのぐらい辛いものでも大丈夫なのでしょうか?
私は、嫌いではありませんが人より辛さを感じる感覚が強いほうなので、あまり刺激がすごいと気を失いそうになります(笑)。

未知の味なので、盛岡冷麺は韓国風の冷麺と似ているのか?などと想像しています。
(?_?)


今度家で作れる盛岡冷麺を見つけたら、作ってみますね。

こんにちは。
私が初めて食べた盛岡冷麺にも、地元の焼肉屋さんで食べる冷麺にも林檎が入っていたので、スイカver.も是非食べてみたいです。
冷麺の林檎やスイカ、スープカレー屋さんのご飯に添えてあるパイン等の果物には、どのような意図があるのか気になり始めました。

こんばんは。
なんとも、クッパのような色の冷麺ですね。
うま&辛ですかね。
今年の夏も、冷麺食べずに、終わってしまいました。
あれ?冷麺って夏だけのものですか?
「生ビールあります」的な季節ものかと、
かってに思っていましたが・・・。
そうめんには、"にゅうめん"という温かい
バージョンがありますが、冷麺には、
ないんでしょうかね?

> eikoさん
 少なくとも、私が食べたのは、殆どスイカでした。
 お土産品は割と簡単に出来ますよ。1度本場のものを召し上がると、印象がつかめるかと。

> ♪ゆみこさん
 やはり季節ものだからでしょうか。お店によっては、スイカを入れるだけで「時価」なんて表示もあったりして!?

> 雷雨さん
 ご来場有り難うございます。そのときの状況は...。
 もしかするとスイカ圏とリンゴ圏で分かれているのかも知れません(笑)。

> rikoさん
 辛いものは平気ではありますが、例えばカレー王子に比べれば、全然駄目な部類に入ります。韓国の辛ラーメン完食くらいなもんです。

> よっかさん
 韓国冷麺とは全く別物です。私なんぞは、初めて韓国冷麺を食べたときは、何も知らず「騙された」と思ったくらいですから(笑)。
 味も麺も全然違いますね。

> さちさん
 そう言われてみれば、他にもありそうですね。サラダに添えられている果物程度ならば、何となく自然に思えますが、主食やおかず系に添えられる果物となると...。

> こまこさん
 温麺というのがあります。私は盛岡のお土産品でしか食べた事はありませんが。ただ冷麺は季節ものでは無いので、冬でも食べますね。スイカの問題があるかも知れませんが(笑)。

こんにちは。はじめて書き込みさせていただきます。
盛岡より少しはなれたところに住むものでして、この話題に食いつかずにはいられません(笑)
冷麺の中にあるフルーツはすいか、りんご、そして梨(和梨です)に遭遇したことがあります。すいかは本当に夏でないとついてこないのでは、と思います。
私的には、りんごよりも梨の方が冷麺には合うように思いました。

12月の太郎さんツアーの盛岡に行かせていただきます。
ていほうさんの演奏を聴くのは2年振り位で、ここいらだとなかなか機会もないので、とても楽しみにしております。
(もし良かったら冬の盛岡での冷麺も楽しんでくださいませ)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/132426/11922912

この記事へのトラックバック一覧です: リベンジ:盛岡冷麺:

« 見上げるペペ君 | トップページ | 実は... »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ