最近のトラックバック

« 屋台のラーメン | トップページ | 九州じゃんがら »

2007年2月11日 (日)

隠れ家!?

 先日案内された茨城県の某所。「茨城にもこんな所があったんかいな!」という感じの、風情ある創作料理の店です。かなり分かりにくい所にあるというのもポイント。よくよく地図で調べていったので、まぐれで一発でたどり着けましたが、普通には来られないでしょう。

 外見は農家の一軒家のような感じ。中に入るとタイムスリップしたようで、先日入った木曽福島でのお店に似ていました。

Cyakura  お店は完全予約制。

この日は我々の組しかいませんでした(笑)。

基本的にメニューは無く、行ったらその日のコース料理が出されます。もちろん季節によって変わりますね。店の若旦那さんは何と囲炉裏職人というから驚きました。それでこんなに素敵な囲炉裏が...。写真は前菜ですが、コースの最後まで楽しめるメニューでした。

 近くには線路があり、電車が通る度にかなり揺れます。それがまた隠れ家らしさを演出していて、何とも素晴らしい店でした。

« 屋台のラーメン | トップページ | 九州じゃんがら »

コメント

囲炉裏のある所でお食事、素敵ですね。

鍋を煮たり、串に刺した魚を焼いたり、そんな光景がうかびます。

次回茨城に遠征する機会があったら、ぜひ行ってみたいです(^-^)

わ~っ!いい感じですね♪
私の住んでる関西の北摂にもそうゆうお店があります。
囲炉裏で鍋して、炭火焼きの魚の塩焼きとか…
食事は味はもちろんですが、雰囲気っていうのもスパイスになりますものねぇ。
高床式の建造物をそのまま使った喫茶店とかも、こちらにはありますよ。
ていほうさんのコメント読んだら行きたくなりました!いってきま~す!!

囲炉裏~すごくノスタルジアを感じます。。。
でも火鉢は体験していますが
いろりは未経験です

そんなお店にいけたらすごく癒されますね。
ご馳走ですね~

啼鵬さんこんばんは。
自称グルメ。他称食い意地のはった食いしん坊の私。
一品一品が気になり、川海老かな?葉っぱに包まれた中身は?これは貝柱?って気になって仕方ないです(苦笑)

創作料理って見て楽しめて口に運ぶ時はワクワクして口に含むと驚かされますよね♪
でも持論としては美味しい物って麻薬?みたいな物で一旦知ってしまうとまた食べたい!!ってどんどん深みに嵌ってしまうと思うんです…

> よっかさん
 この囲炉裏は、加湿器代わりのお湯を熱していただけでした。

> りりこさん
 かなり雰囲気があります。特にお○洗いは...!? 逆に近代的でも変ですがね(笑)。

> eikoさん
 この前菜はほんの序章。次から次へと、美味しい創作料理が出てきました。

> ひささん
 同感です。ちなみに私にとっては、真のまずい食べ物も麻薬です(笑)。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/132426/13875054

この記事へのトラックバック一覧です: 隠れ家!?:

« 屋台のラーメン | トップページ | 九州じゃんがら »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ