最近のトラックバック

« 県庁へ! | トップページ | まずいもの探検記【其の壱拾五】 »

2007年3月29日 (木)

さよなら鹿島鉄道

 このカテゴリを作ったのも、私が鉄道ファンだからという事ではありません。ただ公共の乗り物が好きで、その中の鉄道という事では、少々ファンと言っても「本物の」鉄道ファンからは怒られないかな。

Kashitetsu03  今月末で無くなってしまう、

鹿島鉄道

石岡から鉾田までを走っていました。

実は私は乗った事が無く、今回なくなるというので、乗りました。

Kashitetsu02  平日なのに、この人出。

ただカメラを持った方が多かったですね。

鉄道をこよなく愛する人達です。

中には録音機材を持っていた方も!

電車が発車してから、ずっと車内の音を録音していたみたいです。

Kashitetsu04  実はこの鹿島鉄道、

ディーゼル機関車なんですよ。

なので、乗っている感じはバスそのもの。

しかもシートもバスみたいでした。

終点まで行きたかったのですが、逆に途中にある有人駅で下車。

Kashitetsu07  始点と終点以外の駅は、

殆ど無人駅です。

この駅は大きな方でした。

無くなるから乗るというのも、ある意味申し訳無いのですが、先年無くなった日立電鉄に続き、今回の鹿島鉄道。つくばエクスプレスが出来た反面、無くなっていく電車もあるんですね。乗っていて少々ブルーになりました。

Kashitetsu06  今回乗ったのはこの車両。

実は他に走っている車両で、

何と日本最古の現役車両があるのだとか。

長い間、本当にお疲れ様でした。

« 県庁へ! | トップページ | まずいもの探検記【其の壱拾五】 »

コメント

電車の音を録音するんですか・・普段電車の音なんて気にせずに乗っているので、不思議な感じです。


鉄道ファンの世界、奥が深いですね・・

対象が物であっても人であっても、いつかはさよならしないと行けない日が来ますね。

例え、ていほうさんが今回初めてご乗車されたとしても、最後にそんなふうに惜しまれると電車も長年走ってきた甲斐があったのではと思います。

ディーゼル機関車というと、幼少の頃いなかへ行く時乗れるのを子供心にとても楽しみにしていました。

> よっかさん
 恐らく鉄道をこよなく愛する方々は、その音を聞いただけで、何線の何形の車両だと分かるのでしょう。我々が楽器の音を聞き分けるのと同じです。

> rikoさん
 ちなみに今回の廃線にあたって、当然の事ながら署名運動や、引き継ぎを申し出る団体などもあったようです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/132426/14453819

この記事へのトラックバック一覧です: さよなら鹿島鉄道:

« 県庁へ! | トップページ | まずいもの探検記【其の壱拾五】 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ