最近のトラックバック

« 還付金振込通知! | トップページ | 職人のこだわり »

2007年3月13日 (火)

3年生を送る会

 話は前後しますが、怒濤の本番ラッシュの先週こと。4日にマサ君と橿原公演、5日に勤務する学校の卒業式、6日に蛇腹対決、7日にマドラウンジで七海良美さんと。そしてこれは9日に行われた、某中学校でのイベント。

Kineya37ro  招聘してくれたのは、

大学の同期の杵屋三七郎さん。

彼は長唄専攻で、

数少ない大学時代から今まで続いている友人の1人です。

さすが邦楽科、着流しが似合いますねぇ。彼の主宰する「ゆかひな仲間たち」の一員に私も加えてもらっていて、今回もその肩書きでした。

Minumachu  我々の仕事としては珍しく、

午前中の本番。

Guitarに高田元太郎さん、Violinに佐藤葉子さんという顔ぶれで演奏。佐藤さんとは実に数年ぶり。前回はViolaでご一緒しました。

 聞いていたのは全校生徒なんですが、実は数を聞いてびっくり。私が中学生だった頃の半分以下でした。もちろん地域の差もあるのでしょうけど、これが「少子化」なんだと実感。最後にはお花を頂きましたが、代表の生徒さんが、具体的な曲名などを挙げて感想を言ってくれました。プログラムには曲目もメンバー名も載っていなかったので、熱心に聞いて下さったのでしょう。

 この時期にしては珍しく、本番を詰めた週でした。

« 還付金振込通知! | トップページ | 職人のこだわり »

コメント

なんと幸せな中学生!
送られる三年生も、在校生にも、一生の思い出になりますね~

しかしていほうさん、こんなにすごいスケジュールなのに、PC直したり確定申告したり、あらためて驚きです。
ぼーっとしたまま、また一週間を過ごしてしまった私は、反省しきりであります。

本当に幸せな生徒さんたちですね。
熱心に聴き入ってくれていたようで、なおの事嬉しい限りでは。
また、ていほうさんもご友人も、すごい方々ばかりですね・・。

私が中学に勤務していた頃の送る会といえば、例年古典芸能が多かったです。
生徒たちは舞台を拝見、私たちは師弟関係の厳しさを学ばせていただいてました・・。

> umi(Rヶ崎)さん
 このイベントを終えて帰宅し、PCの電源を入れたら前述の通りです。何とも幸と不幸は隣り合わせ!?

> rikoさん
 せっかく古典芸能のエキスパートの杵屋さんがいるのに、彼は我々を紹介するMCをしただけでした。
 彼の活躍はNHKで拝見拝聴出来ますよ。

とても贅沢な「3年生を送る会」でしたね。
娘の中学校でもこんな素敵なイベントがあればよいのに・・・。う~ん、うらやましい!
啼鵬さんのファンはもちろん大人が大半なのでしょうが、感性豊かな若い人たちにももっと啼鵬さんの音楽のすばらしさを知ってもらいたいと思いますね~。

> けび丸さん
 私の演奏会を聞きにいらした、一聴衆の方の提案で、結構簡単にこういったイベントが実現しています。
 次に演奏に行くのは「貴方の街」!?

本当ですか~?
何か考えようかな~(*^_^*)

 三七郎さんは黒紋付や裃もよくお似合いですが、ホント着流し姿がまた粋ですねぇ!
というよりも、啼鵬さんが三七郎さんとお知り合いだったと聞いて少々驚いています。と同時にとても嬉しく思い、長唄をやっていて良かった~、と初めて思えた気がします(笑)。
 職人のこだわりあるお茶漬けと水菜のお漬物、本当に美味しそうですね♪

> shizukaさん
 実は大学時代は、邦楽科に友達がたくさんいました。授業が同じだった事もあって。現に少し前も、師匠の元から独立した能楽の友達の公演を見に行きましたし。
 三七郎さんとは、今後楽しいライブも企画しようと思います。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/132426/14247474

この記事へのトラックバック一覧です: 3年生を送る会:

« 還付金振込通知! | トップページ | 職人のこだわり »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ