最近のトラックバック

« カレーを求めて【其ノ壱拾五】 | トップページ | カレーを求めて【其ノ壱拾六】 »

2007年5月21日 (月)

宮城県民会館で

 今年最初の吹奏楽との共演。仙台高等学校吹奏楽部の第43回定期演奏会に出演させて頂きました。思えばここ宮城県民会館は、「東北吹奏楽の日」で古川高校、岩出山高校、宮城学院の合同バンドと共演。そして昨年は葉加瀬太郎ツアーで、2度ステージを踏んでいます。

Senkorgcon1  割り当てられた楽屋に入ると、

あれ、このタイム・テーブルは...。

何で貼ったままなんだ。

剥がすのももったいないので、

そのままにしておきました。

 演奏をして早速MC。「独眼竜政宗が放映されたときは中学生でした」と言っても、現役生徒さんは誰も分からん。何故ならば、「独眼竜政宗」は昭和62年の放送なので、平成生まれの今の高校生には何の事やら。ちなみに「独眼竜政宗」は、大河ドラマ視聴率歴代1位。ご当地大河ドラマの代表で、放映当時、日曜の夜8時は、仙台から人が消えたと言われるくらい、仙台人はみんな見たんですよ(当時のNHK仙台支局勤務の方談)。

Senkorgcon2  それはともかく、

アンコールでは私も生徒さんと同じTシャツを着て演奏。

しかもViolin。

 るりちゃんのライブ以外で、Violinを弾く事はあまり無いのですが、しかも吹奏楽との共演。今までこんなにたくさんの人をバックにViolinを弾いた事はありませなんだ。アンコール最後の曲ともあって、生徒さん達は感動の渦。涙目で一生懸命合唱し、楽器も吹いていました。普段ならば涙もろい私、それらにつられて、ビィビィ泣くのですが、それよりも千数百人級のホールで吹奏楽バックにViolin Soloをとる事に、胸の鼓動が高まり、もらい泣きどころではありませんでしたわ。

 今回の共演。1年越しの企画で、ようやく実現。演奏した「Adios NONINO」は、高校生が吹くのは初めて。一緒に良いプレイが出来たと思います。

 有り難う、本当にアリガトウ。

« カレーを求めて【其ノ壱拾五】 | トップページ | カレーを求めて【其ノ壱拾六】 »

コメント

1年越しの企画だったんですね。
それは生徒さんも感無量ですね。
吹奏楽をバックにしての啼鵬さんのViolin Solo聴いてみたかったです。

仙台高校吹奏楽部のHPを見せていただきましたが、
仙台CM集「せんだいグラフィティ♪」
とってもユニークですね。

「独眼流政宗」父が見ていたので一緒に見てました。
この番組で渡辺謙さんを知りました。
確かゴクミちゃんも出てましたよね。

話は変わりますが、来月、母とオーチャードホールにハウゼのタンゴを聴きに行きます!

ていほうさん、こんばんは。
「独眼流政宗」、懐かしいです。私も当時は中学生でした。そして吹奏楽部で「独眼流政宗」のテーマ曲演奏しましたよ~!あの曲、かっこよくて聴くのも演奏するのも大好きだったのを思い出しました♪

ていほうさん、こんばんは。

ていほうさん、そして生徒さん達、公演に携わった全ての方々にとって今回の公演はずっと忘れない良き想い出となられた事でしょうね。
また、深い感動をていほうさんと共に味わう事が出来た生徒さんたちは本当に幸せですね。
とても羨ましいです。

“一音入魂”かな?

青春!ってカンジで、まぶしいですね!

ややっ!!!
そのタイムテーブルはっ!!!

いいですね。
学生さん。
音楽に限らず、スポーツでも何でも、若いうちの素晴らしい体験は、大人になって何かに躓いたときに、きっと背中を押してくれる大切な思い出となるでしょうね。
(卒業式の言葉みたい…σ(^_^;)

集団行動も、学校も嫌いだった私にはうらやましいかぎりです。

> chihiroさん
 ゴクミは、主人公政宗のお嫁さん役「愛(めご)姫」でした。主演渡辺謙さんの青年役で出ていた嶋英二さんは...。
 ハウゼ楽団は、ご本人はもう亡くなられていますが、名前を引き継がれる程のアーティスト。お楽しみ下さい。

> TAEKOさん
 私は大学になってからそのテーマを吹きました。ところで皆さん、「りゅう」の字が違っていますねぇ。正しくは「独眼竜政宗」です。

> rikoさん
 何しろ部員は100名近い大所帯。この少子化時代にあって、珍しいバンドでした。

> ゆみこさん
 実は演奏会以外にも、記録DVD用のレポートなど、楽しいコト盛り沢山でした。ホント青春!!

> sawowriさん
 ちなみに私は学生時代、部活動とは縁の無い生活でした。社会人になってから吹奏楽部と関わるとは思いませなんだ。

大変、失礼しました!
「独眼竜」ですね。
よく見ずに、変換した字そのまま使ってしまっていました。
反省…。

コンサートお疲れ様でした!私は残念ながら当日高熱を出してしまい行けませんでしたが、後輩たち・手伝いをしてたOBOGたちも、皆感激したと聞きました!這ってでも行きたかったのですが、這う事もできなかったのでホント残念でした(;_;)でもなんとか回復してきたので、明日のライブは必ず行きますね!!楽しみにしてますo(^-^)o

> chihiroさん
 まぁ、たいした違いではありませぬ。ちなみに「仙台グラフィティ」、編曲された先生曰く「東京じゃウケないから、ココ仙台で広めて下さい」と。

> かおさくさん
 それは残念でした。Cafe Mozartでお待ちしております。しかもVol.1です。今後にもご期待!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/132426/15147346

この記事へのトラックバック一覧です: 宮城県民会館で:

» 伊勢市花 [伊勢市花の案内]
伊勢市花についての情報のご案内です。 [続きを読む]

« カレーを求めて【其ノ壱拾五】 | トップページ | カレーを求めて【其ノ壱拾六】 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ