最近のトラックバック

« Figur Sax Quartet 1st Recital | トップページ | 山菜てんこ盛り »

2007年6月 9日 (土)

まずいもの探検記【其の壱拾八】

 地元で盛岡冷麺が食べたくて入った店。尤も本命はその店のホルモン焼きだったんですがね。ちなみにそちらはなかなか良かったです。しかも安い! 種類が豊富。聞いたことも無いような部位を食べて満足でした。

Bincho8  そして問題の盛岡冷麺。

何が駄目かって、

麺ですよ、麺の質。

何だか無名メーカーのお土産品でも、もっとマシだろうって感じで、逆にこの麺の仕入れ先が気になりますわ。自家製麺だったりして!?

 そもそも茨城で美味しい盛岡冷麺を食べようって事自体、間違っているのかも知れませんがね。中には割とイケるものを出す店もありますし。「初めて」盛岡冷麺を食べる人が不幸にしてコレに当たり、「ふ~む、盛岡冷麺ってこういうものか」と思ってもらうと、恐らく2度と盛岡冷麺を食べないでしょうねぇ。

 我が「まずいもの探検隊」の真髄でもある「また食べたくなる不味さ」にはとうて及ばないので、これは我々的に×です。

« Figur Sax Quartet 1st Recital | トップページ | 山菜てんこ盛り »

コメント

仙台には何度か行っているのに、盛岡冷麺は未体験です。写真を見るかぎりは美味しいそうですね。麺の質が不味いというのも、かえって難しい事かも。

すいません。またやってしまいました、岩手と宮城を間違いました。恥ずかしい!

> あさみすとさん
 恐らく盛岡冷麺たる一番の特徴は麺では無いでしょうか。ラーメンや冷やし中華をイメージして食べると、全く裏切られます。というか、麺モノの中では他の追随を許さない、独自の世界の麺質ですよ。
 初めての方は噛み切れなくて困るかも(笑)。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/132426/15365652

この記事へのトラックバック一覧です: まずいもの探検記【其の壱拾八】:

« Figur Sax Quartet 1st Recital | トップページ | 山菜てんこ盛り »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ