最近のトラックバック

« 名秘書引き継ぎ【上】 | トップページ | モアレで再会! »

2007年9月20日 (木)

名秘書引き継ぎ【下】

 そして秘書を引き継ぐマシーンは? 労働条件としては「乾電池で長く使えるもの」です。本当はKeyboard付きが良いんですがね。そこで目をつけたのがPalmです。これまた発売当時、全世界で爆発的に売れたマシーン。今ではその地位を携帯電話に奪われた感もありますが。

 それでも走っているPalm OSの軽快さ、マシーンによっては乾電池で数週間も駆動し、何よりも手軽。PCとの連係も抜群(珍しくMacともつなげられた)。私にとっては魅力満載。

 早速ネット・オークションで購入。今では中古PCショップでさえも置いていない代物。してお約束の活用本も数冊購入。直感的に使えるので、たいしてマニュアルを読まなくても大丈夫でした。Graffitiと呼ばれる、入力専用の特殊なアルファベットも、すぐに覚えました。

 そしてここからが本番。私は普段、メール専用PCとして、Vine Linuxを使っているのですが、どうせならばWindowsではなく、Linuxと連係させようではないかと。数年前まではLinuxなど、一部の専門職しか扱わなかったOS。それが今や、基本的に無料である事、WindowsやMacに比べ、はるかに堅牢である事などが注目され、かなりメジャーになり、扱いやすくなりました。とは言え、私のようなにわかLinuxerが、どこまでやれるものかと...。

Jpilot3  結果から言えば出来たんですがね、

これまた苦労の連続。

作業を終えたのが明け方4時過ぎですわ。

ネット上の色々な情報を照らし合わせ、ほんのわずかなLinuxの知識で、ようやく連係に成功。さてこれからがスタートですよ。

 IBM WorkPad。相当働いてもらいますよ!

« 名秘書引き継ぎ【上】 | トップページ | モアレで再会! »

コメント

わ、わかりません・・・。
さっぱりわかりません…。
マニアックだ!!!
でもマニアックな文章は読んでいるだけで楽しいです。
万歳っ!!!


>相当働いてもらいますよ!
っきゃ~!!!恐い~!!!
IBM WorkPadさん頑張って~!!!!!

> sawowriさん
 まぁ、要するにそこには男のロマンがあるっちゅう事ですヨ。

あ、IBM WorkPad、懐かしぃ…サードパーティー製のケース(スグレ物だった)やストラップみたいなやつ(これはハズレだった)をつけたり、Muchy.com(2005年から無期限更新停止中だって(泣))をはじめいろんな所でフリーウェアやシェアウェアを仕入れてきては乗っけて酷使しましたが、何かでデータがイっちゃって(痛恨)、その後palm m515に乗り換えました。でもガンガン使ったのはあの非力な初代WorkPadだったなぁ。
それにしてもLinuxにつなぐ/つなげるとは、しかも初代WorkPad=Palm IIIでしょ、OSも古いぞな。恐るべし啼鵬/Palm OS!

> ほーほさん
 そう言えばお使いになっているのを見た事がありますぜ。
 今回更に別途金銭出納帳ソフトを入れたんですが、まずこのPalm3.1で動くのを探すのが大変でした。Muchy.comから拾いましたが、果たしてちゃんと動作して、かなり役にたっていますよ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/132426/16516232

この記事へのトラックバック一覧です: 名秘書引き継ぎ【下】:

« 名秘書引き継ぎ【上】 | トップページ | モアレで再会! »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ