最近のトラックバック

« 風呂掃除 | トップページ | 大移動 »

2007年10月 6日 (土)

超重症

 今までで一番ショックです。私が非常に気に入っていたおそば屋さん。店主は某局「TVチャン●オン」ファイナリストという経歴の持ち主で、音楽にも非常に造形が深く、珍しくBandoneonを(Accordionと間違わずに)解する人でした。

 彼のおそばは値段設定も良心的で、かつ味は随一。あのNAOTO氏も絶賛。いつかはグルメ隊長柏木氏にも紹介しようと思っていたんですがね。

Closedshoeian  先日行ってみるとコレですわ。

実はこのお店、写真禁止なので、

Blogには紹介せずに、裏グルメ的な扱いだったんです。接待で客人を連れて行くと、皆さん十中八九大満足。

 まさか初めてBlogに載せるのが、こういう内容とは...。

« 風呂掃除 | トップページ | 大移動 »

コメント

これはショックですね。店主さんに何があったんでしょう…

お気に入りのお店に久しぶりに行って
こういう張り紙を見ると無性に叫びたくなります。
 『なんでやー?』って。
で、いろんな意味で悔しくてたまらなくなります。

大袈裟なのかもしれませんが
自分の中で大事なものが1つ減るのは
とっても辛いですよね。

なぜお店を閉めてしまわれたのでしょう・・。
気になりますが前触れも無く閉められたと
いう事はよほど決心が硬かったのでしょう。
本当に残念でしたね・・・。

OOSAKI病を通り越した重症ですね。。。

いいお店がなくなるのは辛いものです。しかも自分の知らないところでひっそりとなくなれば尚更ですね。

ガッカリですね。
やはりこれは重篤なOOSAKI病かも知れません。
私もついこの前行ったイタリアンのお店が、あと三日で閉店ということでした。
気に入っているお店がなくなると、さびしい気持ちになりますね。

> あさみすとさん
人生いろいろ。例えば私が今すぐミュージシャンを引退と言ったら同じ事かもね。

> おさるさん
こちらとしては、今後の新規開拓を頑張らなくてはなりませぬ。

> umi(Rヶ崎)さん
実は私の自宅近くの、お気に入りの店の閉店は2軒目。もう1軒はラーメン屋さんでした。

> 語る会さん
おっと飛ばしてしまい、すみませぬ。そのうちしょっちゅうお邪魔している長野でも、そんな事が起こらないかと心配ですよ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/132426/16674561

この記事へのトラックバック一覧です: 超重症:

« 風呂掃除 | トップページ | 大移動 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ