最近のトラックバック

« 葉加瀬太郎ツアーの締め | トップページ | 大行列 »

2007年12月31日 (月)

2007年の締めは!?

 やはり私らしく、この話題でしょう。

葉加瀬太郎ツアー2007千秋楽の翌日、「命の色鉛筆」というドラマのテーマを録音しました。この話題はコンサートの中で触れました。そう、納品がまだだったのですよ。

 東京駅からスタジオへ直行。録音を一段落させ、さて底入れでもと、近くの飲食店を当たってみると、軒並みOOSAKI病。

Onkyo_oosaki  っつーか、行ってないんですよ!

注文するために電話しただけで、

「ごめんなさい、今日はお昼の部だけなんですよ」だの、

「年内営業時間が終わりました」とかね。それでも何とかありつけましたが。

 今年も大いにこの病魔に泣かされた1年でした。もしお暇でしたら、今年のOOSAKI病カテゴリを読み返し、一票投じて下さい。2007年OOSAKIアワードを決めたいと思いまする。

« 葉加瀬太郎ツアーの締め | トップページ | 大行列 »

コメント

明けましておめでとうございます。
ほんとうにおめでとうございます。
今年もすばらしい、輝かしい年に
なる事と思います。
がんばってくださいね~。

> kaworiさん
 あのぅ、ここにそのコメントだと、2007年の締めにはならないんですが...。
 是非ともOOSAKI病アワードの方、よろしくお願い致します。

すみません。
変な文章になっちゃって
削除の仕方わからないので、削除してください。

では、私は『超伝説の男』倉敷のお土産用の玉子焼きに、一票投票します。

わ~!!!
"いのちのいろえんぴつ"のテーマですか!!
ドラマは来春と聞いております。
主演(?)のアイドルさん(33歳)のファンなので、ドラマは楽しみにしておりましたが、音楽もとても楽しみになりました!!

それはそうと。
なんせ発病したことがないので、全く理解できないOOSAKI病。
10/6の閉店してしまったお店に一票を…
ラーメンではありませんがメンだし。
リベンジのしようが無いところがそそります。
今年も張り切って発病してください!!!

こんにちは、初めてコメントさせて頂きます。私も結構重篤なOOSAKI病患者です。
2007年OOSAKI病アワードですが、10月17日の某どら焼き屋さんでの発病に一票投じます。
実は私もそこのお店に、遠くから来た友人を連れてわざわざ買いに行った伽哩銅鑼が売り切れていた事がありましたので、他人事とは思えませんでした。
ちなみに伽哩銅鑼は具をリニューアルして、春ごろの作品より美味しくなっているそうです。

> kaworiさん
 いえいえ、削除には及びません。是非アワードを!

> あさみすとさん
 これはグルメ隊長も驚愕の出来事でした。何しろ私自身は行っていないのですから。同行した仙道さおり嬢も「ここまで威力があるとは」と、驚嘆。正にアワード受賞にふさわしいかも知れません。

> sawowriさん
 個人的にはかなりショックの出来事でした。店主とも仲が良かったですし、連れて行ったお客さん、皆さんにも「ここは美味い!」と喜ばれていましたから。
 営業再開の見込みが無いとすると、アワード受賞もさることながら、年間ショッキング大賞の方も受賞かも知れません。

> wasabiさん
 しかもこの日は、まず別の店で発病した後の連続ですからね。まあこの店の人気と、行った時間を考えると、仕方の無い事かも知れませんが、アワード受賞には有力候補である事には変わりません。

じっくり悩んでしまいました。
遅ればせながら、私も参加させて頂きます。
『超伝説の男』に一票!
年中無休のお団子屋さんの臨時休業に遭遇
して以来、私も順調に発病しております。
お医者様でも草津の湯でも癒せないのは、
恋の病だけではないのですね。

> ヒッコリーさん
 御投票有り難うございます。人気ありますねぇ「超伝説の男」。今から読み返すと、作り話のような感じですが、正真正銘モノホンの話です。2007年はホント、OOSAKI病イヤーでしたわ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/132426/17538804

この記事へのトラックバック一覧です: 2007年の締めは!?:

« 葉加瀬太郎ツアーの締め | トップページ | 大行列 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ