最近のトラックバック

« 深夜の密会 | トップページ | 食べ方 »

2008年2月 6日 (水)

畑の中に

 馴染みのそば屋がなくなってからというもの、新規開拓に目が無い私。今回行ったのは「蕎麦打ち名人が選ぶ50店」にも掲載されている店。

Meotoan_oosaki  しかし行ってみるとこの有様。

工事中でどうやらOOSAKI病ですよ。

まあ今更驚きませんがね。

今回はガイド本も携帯してきたので、そこから近い店へ。

Ichii  そばも美味しかったのですが、

何とも大きな窓から臨む筑波山がね。

先ほどの店もそうでうですが、

この店も畑の中にあり、

茨城の土地の使われ方の妙と言いましょうか、外から来られた方は「えっ!こんなところに何で店が!?」みたいな感じになるんでよ。

 それにしても今回のOOSAKI病、まず行こうとしていた店が定休日なのを知り、それで別の店にしたところ工事中。3軒目にしてようやくそばにありつけた訳ですわ。

 たまらん。

« 深夜の密会 | トップページ | 食べ方 »

コメント

ていほうさんこんばんは。
行く所にOOSAKI病あり!ですね。(笑)
若い頃よく筑波山へ走りに行きました。
もちろん車です。
月に2回は茨城へ行っていたのに、
ぜんぜん素敵なお店を探すこともなく・・
何をしていたんだろう?って感じです。
もう少し暖かくなったら、久々にドライブへ
行ってみたいです。
その際には、おいしいお蕎麦を食してみたいです。

おぉっ、久しぶりにOOSAKI病ですね!
わたしはうどんも好きですが、どちらかというとそば派なので、わたしもおそばの美味しいお店に行きたいところですが、博多に越してからというもの、「ここっ!」というところにまだ出会えておりません。
甲府に1年間だけ勤務していた時は、松本に美味しいおそばを食べに行きましたが、松本はさすがに、美味いわ、安いわで、そば好きには良い所ですね!

ていほうさん、報告します。私も先日、30分歩いてたどり着いたお店が定休日でした。年末に『カレー丼』の文字にひかれて入った所、オーダー後『納豆おろしうどん』をメニューに発見。次に来たおりには、ぜひとも食べようと思ってました。定休日の事など考えもせず…。今年もOOSAKI病と共存しないといけないようです。そうそう、OOSAKI病が連続すると怒るより笑けてきませんか?

> こまこさん
 でしたら秋です。常陸の秋そばはマニア推奨の逸品ですよ。

> チェロ子さん
 そもそも九州ではそば粉は作られているのでしょうか? 寒い土地の作物ですから。

> あさみすとさん
 病気とうまく付き合うには、不幸も笑いに変えるのが一番。ちなみに定休日に間違えて行ってしまった場合は、症状のうちには入りません。微妙な違いですが、定休日だと知らずに行った場合が初期症状。行ったら臨時休業だった場合が、普通の症状。行って開いてはいたものの、自分の望みのメニューのみが終わっていた場合が末期症状です。

今回は知らずに行ったので、初期症状です。まだまだ奥が深いですね。

> あさみすとさん
 あっと言う間に末期症状になります。お楽しみに。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/132426/40017321

この記事へのトラックバック一覧です: 畑の中に:

« 深夜の密会 | トップページ | 食べ方 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ