最近のトラックバック

« 音楽監督ってエライ!? | トップページ | レトルトだってカレー【其ノ七】 »

2008年8月16日 (土)

つくばでも仙台の味

 葉加瀬太郎氏が最も好きなものとして紹介した事もある、仙台のお店。牛タン屋さんです。その分店がつくばにもあるんですよ。前から気にはなっていたのですが、ようやく行く機会がありました。

Tasuke1  実は本店には行った事が無いのですが、

この牛タンは、

仙台の有名店で食べたのと同じ感じでした。

こんな本格的な牛タンが地元で食べられるとは、嬉しい限りです。

 しかも「おっ!」と思ったのは、オーダーしてすぐに麦ご飯が出て、更にテール・スープ、そして牛タンと漬け物がのった皿がでてきましたが、その間恐らく5分は経っていません。立ち食いそば屋ならともかく、こうした普通の店でこんなにも早く、オーダーしたものが出てくると驚きますね。

 しかしながら、店の場所は非常に分かりにくく、まず道路から見えないというのが一番のネックでした。カーナビで示している場所に、「試しに」車をとめて、その長屋のような店の数々を見渡すと、あったあった、建物の影に隠れて看板と入り口がありました。

 中に入ると更にびっくり。カウンターと(畳では無い)座敷席、何故かアップライト・ピアノが置いてあり、床の間こそ無いものの、所々に年季の入ってそうなものが飾ってありました。店内に流れている演歌も、ハマり過ぎていますが、明らかにインテリの街「つくば」には、全く無いタイプです。もちろんつくばには洋食しか似合わない、とは思いませんが、この内装、というより雰囲気は、田舎の法事で親戚が集まる料亭、いや親戚の本家そのものという感じで、とっても嬉しくなりました。

 その店構えも、「筑波学園都市」という名称からは想像もつかない感じ。そもそもこの店のある地区は、どちらかというと学生街。もしかすると東京教育大学が、筑波大学としてこの地にやってきた、当時からの街並みが変わらずに残っているのかも知れませぬ。

 土浦に誘致したいですねぇ、こういう店は。

« 音楽監督ってエライ!? | トップページ | レトルトだってカレー【其ノ七】 »

コメント

この店・・・
こんなところに?って場所にありますよね。

写真を見たら、食べたくなりました。
近いうちに行きます!

> kumiさん
 かなり探しました。この界隈は碁盤の目なので、グルグルとね。せめて、道路から見えるところに看板があれば...。

お世話になってます~。

このお店は本当の太助の分店みたいですね。
名前がややこしい類似店も結構有るみたいです。
私は仙台に住んでいたので本店に行ったことありますよ。

> あくちゃん@明音ホルンさん
 店内には正統派を思わせる、歴史的グッズが色々ありました。仙台本店には行った事が無いんですよ。
 ちなみに私の牛タンイチオシの店は、石巻の店で、いわゆるここで取り上げているところの「牛タン」初体験の店でした。

石巻出身なので、ついつい反応してしまいました。
ていほうさん、石巻にいらっしゃったことがあるのですね。とても嬉しいです♪

そのお店。
もしかしたら、私の高校への通学路の途中にあった店かなーと思いました。

わたしも、牛タン・テールスープ・麦飯・漬物っていう本場っぽい店は、そこがはじめてでした。
焼肉やで食べる薄い牛タンも美味しいんですが、あの厚さがいいんですよね~。

> Kumiさん
 随分前ですが、石巻西高校吹奏楽部と共演しましたし、門脇小学校の音楽鑑賞教室の仕事もしました。また地元の音楽教室の発表会にもゲスト出演しましたし、改めて数えてみると、結構行っていますね。
 お店は線路沿いのところにありました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/132426/42187587

この記事へのトラックバック一覧です: つくばでも仙台の味:

« 音楽監督ってエライ!? | トップページ | レトルトだってカレー【其ノ七】 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ