最近のトラックバック

« マエストロの椅子 | トップページ | 再びいづみホール »

2008年9月 1日 (月)

転身(場)!?

 最近開店した中華屋さん。某有名ラーメン店のお向かいなのですが、何と元々コンビニだった建物。

 入店してみると、コンビニの広さそのものに、厨房を仕切り、椅子とテーブルが出ていました。ただ何となく部屋の面積からして、少し「スカスカ」感があります。と言っても、テーブルを増やすと、今度は逆に狭くなる感じで、文字通り微妙な広さです。

Chinmaset  今回オーダーしたのは、

お店のお奨めメニューで、

麻婆丼と担々麺のセットです。

辛目の味付けなのですが、

なかなか美味しかったです。

ちなみに手前が普通のセット、奥がそのハーフ版。

 笑えたのがメニューに「研修中」というシールが貼ってあるものがいくつかあった事。もともと数は多いので、研修中のメニューが加われば、かなりの種類になるでしょう。

 逆に「!?」だったのが、「封印」というシールの貼られたメニュー。「封印」という言葉の印象としては、もともとやっていたものを止めるイメージがあるので、開店早々もうやらないメニューがあるのかぁ、という感じですよ。

« マエストロの椅子 | トップページ | 再びいづみホール »

コメント

ていほうさんこんにちは。
ハーフサイズのセットいいですね。
丁度良い量で・・。丼も麺も両方食べたいですもんね。
でも私なら通常サイズで両方いける気がします。(笑)
封印メニュー気になりますね。
こちらが修行中に変わることは、無いのでしょうか?

昨日いずみホール行きました♪ 啼鵬さんが舞台に出て来られた時、なんだかほんわかしたオーラで、久しぶりでとってもうれしかったです。監督お疲れ様でした。とっても楽しかったです!
ところで、やり残した事(?)が何なのか少し気になります。。また是非いずみホールに来て達成してくださいね。

> こまこさん
 コレ以降セット・メニューはやめよう、やめようと思うのですが、なかなかねぇ。

> みささん
 監督は目立たないのが普通。映画監督などは、有名な人以外は、顔も知られない事も多々ありますでしょう。

大阪の隠れメニューで、肉うどんのうどん抜きの汁に卵ご飯のしょうゆをかけないバージョンをスープカレーの要領でご飯をすくって汁もすくって食べるというものがあります。
これは二日酔いの芸人さんが考案した裏メニューですが、結構いけます!ものすごく説明しにくいですけど。ちょっと王子にも聞いてみてください!たぶんごく一部の地域でしか食べられてないかもしれませんが、ぜひ大阪へお越しのときは挑戦してみてください。
ほんまにおいしいですって!また、店おしえます。

> saekoさん
 恐らくここで取り上げられている「肉うどん」とは、私の想像するものとは違うのでは思います。
 たんに肉が入っているうどんでは無いですよねぇ。そうだとすると、こちらでは一般的では無い食べ物です。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/132426/42350707

この記事へのトラックバック一覧です: 転身(場)!?:

« マエストロの椅子 | トップページ | 再びいづみホール »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ