最近のトラックバック

« またもや電源! | トップページ | 下手な手作り家具 »

2009年1月28日 (水)

検証【其ノ六】

 相変わらず、例の店。この前の検証では、ようやく(普通の)ラーメンを検証(2008年12月16日参照)。そして今回はそのとき決心したみそラーメンを検証する事に成功。

Kanachinmiso  時間帯は相変わらず夜遅くで、

不健康な事この上ありませぬ。

それでもこの日は日帰り浜松で、

最初からここのみそラーメンを食べる事を決めていたので、

迷わず入店。

 でてきてから少し「あれ、こんなんだったっけ?」と。まあ画像では分かりにくいですが、少し濃い目のみそ汁に麺ともやし類が入っている感じです。そう言えば昔のみそラーメンてこんな感じだったかな。

 そもそもラーメンの群雄割拠が始まったのは、(大ざっぱ過ぎますが)ここ10~20年くらいでは? 30年も前は、ラーメンのバリエーションも少なかったし、そもそもラーメンについて、話題性が生まれる事も、そんなに無かったと記憶しています。少なくとも茨城では。

 そんなこんなで、出てきたみそ汁ラーメンをすすりながら、給食のみそスープ&ソフトめんを思い出し、一緒に頼んだ別格扱いに美味しい餃子を食べ、「そう言えばアタシ、このラーメンを何故不味いと思っていたのだろう」と、だんだん味の基準が分からなくなり申した。

 いえ、今回食べたみそ汁ラーメンは、現在で言うところの「みそラーメン」と比べたら、全く勝負になりません。そういった意味では、「まずいもの検証」では合格(!?)。

 そうじゃなくて、茨城の店舗のみそラーメンがどうだったかを、忘れてしまったんですよ。何しろ最後に食べたのも、随分前ですから。

 こりゃ、茨城の店舗のみそラーメンを検証し直さなくては。

« またもや電源! | トップページ | 下手な手作り家具 »

コメント

ていほうさんこんにちは。
ラーメンの話題性、確かにここ何年かですよね。
私が味噌、醤油、塩、豚骨、以外の味を知ったのも、
ここ12年くらい前の話ですもの。
茨城だけではございませんよ。


> こまこさん
 それは恐らくインスタントラーメンの方でも言えますよね。初めて生麺のカップ麺ラ王を食べたときは、ホント感動しました。

ミソラーメンも好きですが、醤油ラーメンがとっても好きです。
でも。
5年前に博多に転勤してきてというもの、この街で醤油ラーメンを食べることがこんなに難しいことであるとはっ!!

だけど。
今月、わたしの同期が、生まれて離れたことのなかった九州の地も、慣れ親しんだ仕事も、今までの人生全てをおいて、九州から東の端・網走へお嫁に行きました。
彼女のその大きな愛と勇気に感動するとともに、「醤油ラーメンが食べたい」とホザいているわたしって本当にチイサイおんなですっ!

> チェロ子さん
 モノに対する思い入れは、人それぞれです。今回の場合は、不味いからこそ愛せる逸品でしょうな。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/132426/43888278

この記事へのトラックバック一覧です: 検証【其ノ六】:

« またもや電源! | トップページ | 下手な手作り家具 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ