« 盛岡の締めくくり | トップページ | 横浜BLITZのNAOTO君 »

2009年4月16日 (木)

盛岡のおもひで【麺編】

 先に盛岡の締めくくりとして、立ち食いそば屋さんでじゃじゃ麺を食べた話をしました。今回の盛岡滞在では、他にラーメンを2つ。

Yanagiya  地元人気店の、

納豆とキムチのラーメン。

しかも凄いボリュームです。

写真だと大きさの比較が出来ませんが、

どんぶりも相当大きいです。味も悪くないですが、¥920は高いです。私の感覚では、ラーメンを食べるのに千円近くの金を出す、というのは無いですからねぇ。

Rashomon  もう1つは、

夜遅くまでやっているという理由で、

ネット上で見つけました。

塩ラーメンを頼んだら、どう見ても湯麺。

まあ湯麺好きの私には得した気分ですが、塩ラーメンと湯麺は明らかに別物。お客さんによっては、困惑する方もいるのでは? 味は湯麺としては及第点。でも¥700はねぇ。

 もしかして、盛岡って物価高い?

« 盛岡の締めくくり | トップページ | 横浜BLITZのNAOTO君 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 盛岡のおもひで【麺編】:

« 盛岡の締めくくり | トップページ | 横浜BLITZのNAOTO君 »

2024年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ