最近のトラックバック

« 金子飛鳥さんとリハーサル | トップページ | 再会:菅原洋一さん »

2009年5月22日 (金)

ソフトオープン!?

 以前Blogでも紹介した、土浦の郊外型ショッピングセンター(2009年3月26日参照)。本日正式なオープンに先駆けて、まずはソフトオープンしました。恐らくは定額給付金の支給開始時期やら、ゴールデンウィーク期間中など、オープンのタイミングは別にあったとも思われますが、逆にそういう時期を外して、土浦の一大イベントとしてオープニングに取り組むスタッフの熱意も感じまする。

 そもそも「ソフトオープン」とは何ぞや?「プレオープン」じゃいかんのかネ。業界人や報道陣向けの公開でもなく、全くの一般人向けに、普通に営業している様子。28日の正式なオープンと何が違うのか...。

Aeonsoft3  そして「ソフト」の名にふさわしからず、

たくさんの人出でした。

4200台の無料駐車場も、

この有様。

 現地に着くと、店の前も人だかり。入場制限をされているのかなと。私は屋上のパーキングに誘導され、そこから店内へ。「あれ、簡単に入れるじゃん」と、1階まで下り、正面玄関に行ってみると、皆さん先着3000名に配られる、エコバッグをもらうために並んでいたんですよ。まぁ、収集癖のある私としては、欲しくない訳ではありませんでしたが、エコバッグ自体は、他のお店でオマケでもらっていたりするので、これ以上は無くてもね。

 それにしても平日にも関わらず、店内もたくさんの人、人、人。もちろん土浦市外からも来ているのでしょうけど、みんなオープンが待ち遠しかったのでしょう。この地域では超の字が着く大型ショッピングセンター。取り分けお隣、つくば市には西武百貨店は元より、LaLaガーデン、Q't、イーアスつくばと、大型商業施設が目白押し。ようやく土浦にも出来た訳ですよ。

 駅前の丸井もつぶれ、駅ビルWINGもなくなり、遡れば西友、土浦京成百貨店があった事すら忘却の彼方。そんな土浦に活気を取り戻す起爆剤になるか!?

« 金子飛鳥さんとリハーサル | トップページ | 再会:菅原洋一さん »

コメント

ソフト…ですか…
なんでしょう、この…すっぴょろりんな感じ…。
最初っからがっつりハードにオープンしてほしいですよね。(記事を読む限りでは、かなりハードに賑わっている模様ですが…。)

しかし4200台とは…!
新百○ヶ丘とは桁が違いますね、、

私も土浦市民でーす。
「土浦京成百貨店」に反応してしまいました。ありましたよね‥。
「小網屋」なんかも懐かしいですよね。
あそこにマックができた時は子どもながらに都会的だなぁと思いました。

> のりこさん
 こちらは土地が余っていますからね。数百台から千台は一般的ですよ。当然無料。車社会の最たるところで、車は一家に1台ではなく、1人1台です。

> トロルさん
 おぉ!覚えていらっしゃいますか。私も土浦に出来たマック1号店(!?)を良く覚えています。当時はなかなか買ってもらえませんでした。
 そう言えば神立には伊勢甚系列のジンマートもあったっけ...。

そうそう、チラシに「ソフトオープン」と書いてあるのを見て、なにかがこっそりなオープンなのか、正式オープンは相当ハードなのか・・・とイオンの本心をいろいろ想像しました。

7月には阿見のアウトレットもオープンしますよね。
最初はすんごい混雑でも、しだいに先細ってはしまわぬか・・・とソフトに心配しております。

> umi(Rヶ崎)さん
 今日は「グランドオープン」のチラシが入っていました。何が違うんだろ...。
 ソフトオープンのときは欲しい商品があったので行きましたが、今回は無さそうなので行かないかと。基本的に人混みは苦手なので。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/132426/45096692

この記事へのトラックバック一覧です: ソフトオープン!?:

« 金子飛鳥さんとリハーサル | トップページ | 再会:菅原洋一さん »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ