最近のトラックバック

« 久しぶりの野外! | トップページ | 長い1日は雨だった...。 »

2009年5月28日 (木)

本革巻きステアリング

 車を新車で購入する際、車種を決めると、グレードを選び、更にオプションを付けたりするわけですが、私のように中古車を買うと、もう後付しかありませぬ。しかも付けられるものとそうでないものがありますから。

Sekaihikaku1  今回私が愛車HR-Vに付けたのはコレ。

ハンドルを本革巻きにするもの。

車を運転する殆どの場合、

ハンドルを握っている事が多いわけで、

その握り心地というのは大事。車のグレードによっては標準装備ですが、私の車は付いていませんでした。

Sekaihikaku2  パッケージを開け、

その革をこうしてハンドルに被せます。

実はこの製品、

巷では結構有名で、

取り付け方がネット上にかなり報告されていました。

Sekaihikaku3  こうして編んでいくのですが、

何しろ3m程の糸を切らずに、

1本のまま編んでいきました。

こんがらがったり、

はたまた針を落としてしまったりと、

最初のうちはかなりの格闘。リズムをつかんでくると割とスムーズになりました。

Sekaihikaku6  黒い糸だと分かりにくいですが、

編み目はこんな感じです。

ちなみにこの糸を、

車の内装に合わせて別の色にしたり、

というのもなかなかお洒落でしょう。

編み進めること、約2時間。ようやく完成しました。

Sekaihikaku4  ネット上の報告でも、

2時間は標準的か、

少し早いくらいでしたね。

スポークのところが少しゆがんでいますが、

まあこんなところでしょう。握ってみると、これがなかなかイイですよ。時間のかかった分、その達成感と使用感の満足度は高いです。

 ちなみに新車購入時にオプションで本革巻きを付けたりすると、3~4万くらいかかります。しかしこれは3千数百円。かなり得をした気分ですわ。

« 久しぶりの野外! | トップページ | 長い1日は雨だった...。 »

コメント

某H社の場合は、ディーラーオプションの場合今回と同じように手縫いでチマチマ縫っていくんですよ。

ていほうさんこんばんは。
さすが手先が器用ですね。見た目もきれいですねぇ。
我が家も車好きなため、ステアリングはイタリアのスポーツタイプのものに、交換済みです。
もちろん車屋さんに頼んだりはしません。
オーディオも同様です。
工賃いくら浮いたかしら?

なんでも自分でやると、楽しいし愛着もわきますよね?

> 中村屋@鳥取さん
 ってことは、やはり価格の大半は人件費でしょうか。技術的なものも多少はありますが。そういう方は1時間くらいに編み上げるのでしょうねぇ。

> こまこさん
 おぉ!それは相当ですね。私の知り合いで、昔カー用品店でバイトしていた人がいて、そのときに得た知識と技術で、カーナビなどは自分で取り付けるみたいです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/132426/45159593

この記事へのトラックバック一覧です: 本革巻きステアリング:

» トヨタ中古車 トヨタ中古車の魅力 [トヨタ中古車 トヨタ中古車の魅力]
トヨタは世界最高峰の車です。そんなトヨタの中古車事情やトヨタの中古車情報をお届けします。トヨタの中古車の中でも、ゼロクラウン、セルシオ、ソアラを中心にお届けします。 [続きを読む]

« 久しぶりの野外! | トップページ | 長い1日は雨だった...。 »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ