最近のトラックバック

« 水郷プールへ | トップページ | ポテトの味、茨城の味 »

2009年8月 9日 (日)

土浦で博多ラーメン

 少し前に博多ラーメンの記事を書きました。全く関連性は無いのですが、私がよく利用するJR常磐線荒川沖駅近くに、博多ラーメンの店が出来ていました。

 実はこの店、以前は別のラーメン屋で、このBlogにも紹介した事がありました(2008年6月21日参照)。まさか同じ人がやっているのではと思い、入店してみました。

Shouryu  オヤジさんは違う人でした。

そして¥500の博多とんこつラーメンを注文。

何だかスープが多いなぁ、

と思いつつ、

これは替え玉のために多くしてくれているのだろうか、などと考えながら食べました。私はこの種のラーメンのマニアでは無いので、この味は博多ラーメンとしては普通に思えました。デフォルトの量も普通だったので、替え玉を注文する必要もありませんでした。そもそもこのときは、結構夜遅かったんですがね(笑)。

 以前の店は、家系を名乗っていましたが、内容は全く普通のラーメン。まさか今回はと思いましたが、ちゃんと看板と内容が一致していました。

 ふと思ったのですが、土浦に本格的な博多ラーメンは以前にもあったのでしょうか。確かにとんこつ系のスープの店はたくさんありますが、麺は通常のラーメンのもので、当然バリカタやらハリガネやらなんて注文は出来ませんし、替え玉もありません。

 もう閉店してしまった店も含めて、土浦にあった(もちろん今でもある)「本格的な」博多とんこつラーメンの店情報求ム!

« 水郷プールへ | トップページ | ポテトの味、茨城の味 »

コメント

最近はたま〜にしか「博多系」のラーメンは食べない私ですが。
この手の暖簾の品物を食べるたびに、頭によぎる疑問がひとつ。

「このラーメン屋の店主、いったいドコで修行したんだろ??bearing

どうにも九州福岡のラーメンと関東のトンコツ系は別物に感じてしまうので。
関東でトンコツ食べるならカップラーメンの方がマシ!
と思ってしまうのは私だけかな...think

> 響酒さん
 全くです。以前知人を博多ラーメンの店に連れて行ったところ、「この麺ナニ?」って感じでした。恐らくご当地ラーメンの中では、名称はともかく、内容がちゃんと認識されていない部類に入っているでしょうね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/132426/45880920

この記事へのトラックバック一覧です: 土浦で博多ラーメン:

« 水郷プールへ | トップページ | ポテトの味、茨城の味 »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ