最近のトラックバック

« 縁の下の!? | トップページ | IBM WorkPadとVisor Edge »

2009年11月 8日 (日)

47都道府県制覇!

 この商売をしていると、方々を旅します。特にツアーに参加したりすると、一気に行かなかった土地が減り、都道府県で言うとあと1つというところまできていました。それが今回、残っていた最後の県も訪れ、47都道府県を制覇した事になりました。

Tsuwano2  残っていた県とは、

島根県。

実は母方の祖父の

出身地でもあったのですが、

これがビジネスでもプライベートでも、全く行く機会がありませんでした。訪れたのは津和野町。小京都とも呼ばれる街並みは、なかなか風情がありました。

Kinken60a  この町で開催される

音楽コンクールのゲスト出演。

Trianguloで出演したのですが、

この3人で最も遠出した仕事になりました。

 この町には音楽ホールが無いので、体育館を使いました。

Kinken60b  平面での演奏だったので、

こうして台を。

もちろん持参したものでは

ありません(笑)。

Kinken60c_2  また小京都の名にふさわしく、

体育館の外見も、

かなり城下町に馴染むように

作られていました。

Tsuwano3  更に周りにはお堀があり、

こうして鯉も泳いでいました。

 このコンクール、

出場するのは島根県、

山口県の小学生から高校生まで。しかもジャンルもかなり多岐にわたっていて、吹奏楽、邦楽、独唱、合唱、器楽合奏、独奏など、とても盛り沢山でした。

 1週間ほど前に就任した、若い町長さんも聞きにいらしていました。そうそう、最初に書かなくてはなりませんでしたが、ここに来るきっかけは、このコンクールの審査員を、Trianguloの相川麻里子さんがやっているのです。今年で3回目の審査のようですが、毎年彼女は何らかの演奏を披露しています。

 それにしても60回の記念大会。歴史がありますねぇ。

« 縁の下の!? | トップページ | IBM WorkPadとVisor Edge »

コメント

おおっと、島根に来ていたとわ!!

確か、津和野って世界遺産石見銀山の近くじゃなかったでしたっけ?

全都道府県制覇!おめでとうございます!

ラストは島根ですかー。和菓子と「のやき」(←飛び魚を使った練り物)が有名ですね。あとは出雲大社。

かくいう自分も父の故郷であり、家の先祖のお墓も島根にあるので、勝手にていほうさんのラスト訪問県が島根だったことに喜んでしまいました(笑)。

47都道府県制覇おめでとうございます!!!
津和野町は知りませんでしたが、とても風情がある街並みでいいですねぇ~。
体育館の外観もステキです。
60回目という歴史ある音楽コンクール、ジャンルは様々とありましたが、それぞれ何かテーマが決まっていたのでしょうか?それとも好きな曲(歌)を好きなように披露してOKなのでしょうか?
やはりコンクールというくらいですから、全ジャンルから優勝を決めたりするんでしょうね。
Trianguloが何を披露したのかも気になるところですが・・・(ピアソラかな?)

47都道府県制覇おめでとうございます!
凄いですね…NAOTOさんもアコライブで制覇していましたが、啼鵬さんも遂に日本各地に音を届けたんですね。
まだその一部しか啼鵬さんの音を聴いていませんが、これからもっともっと聴きたいと思っています。
そして、お話も聞けたら嬉しいです。
それも合わせて啼鵬さんの音だと思うので。

本当におめでとうございます!

47都道府県制覇おめでとうございます。私も、啼鵬さん、NAOTOさんを追いかけてあちこち行くようになりましたが(北海道も、今年初)、ぜひまた、愛媛にも来て下さいね。酒蔵、去年の今頃でしたっけ。西予市文化会館でお姿見れたのも、嬉しかったです。

津和野、行ったことありますよ。私、山口の短大に進学しまして、友達と卒業前にドライブ(旅行とは言えない)に行きました。お堀に泳ぐ鯉が印象的でした。きれいな街ですよね。

愛媛にも、伊予の小京都、と呼ばれる市がありますが、各地にあるんですね。

啼鵬さん こんにちわ。
はじめてコメントします。
津和野でのコンサートに行きましたよ!
お三人の指の動きまではっきり見える席で 目と耳でタンゴを楽しませて頂きました。演奏はもちろん、啼鵬さんのMCに苦笑される相川さん、優しい笑顔の高田さんも印象的でした。
実は、2月の広島でのなおていで、島根在住の姉が、啼鵬さんから「今度、津和野に行きますよ」と聞き、首を長~くして待ってました。
会場を出られる車に、おもいっきり手を振ってお見送りさせて頂きましたよ!
ぜひ、またお越し下さい。お待ちしてます。

出雲大社やワイナリー、美術館、そして津和野と、昨年の職員旅行でお伺いしました。


自分のことを書いてすみません。私は30数ヶ所かな?日本はまだまだ素晴らしい景色がいっぱいです。旅と音と、一度に味わえることに感謝です。


様々な景色や人との出逢いのお話、また聞かせていただきたいです。

> 中村屋@鳥取さん
 おぉ、隣県なのにお声をおかけせず、申し訳ありませぬ。と言うより津和野は県南なので、恐らく遠いのだろうなぁと。
 空港は石見が一番近いのですが、時間の関係で宇部から参りました。

> ころころおさむさん
 ほぅ、そちらも血縁関係の方が。いつかは私も先祖の墓参りなどもしたいものです。

> 北海道在住希望さん
 テーマはあるのかないのか...。今年は更に参加学校が増えたようで、審査にも熱が入っている様子でした。TrianguloはメインにPiazzollaの天使シリーズを据えました。

> Kさん
 それまで疎だった地域が、葉加瀬太郎ツアーで、かなりうまりました。あと1つとなって、なかなか進みませんでしたけどね。

> 律子さん
 おぉ、そんな事もありました。恐らく愛媛は四国の中では一番訪れていると思います。日本弦楽指導者協会全国大会が、四国で初めて開催されたのが松山で、そのときもPiano伴奏兼、Viola奏者として参加していましたから。

> みにこめさん
 ご来場有り難うございました! つまり一般の方という事ですよね。今回はお客さんの殆どは、コンクール出場の生徒さんでしたから、貴重なお客様でした。
 広島でレギュラーでやっているタンゴバンドがあるのですが、そのバンドで中国地方ツアーをやりたいものです。

> 智子さん
 まぁ職業柄とは言え、もし私が作編曲のみでミュージシャンをしていたら、ここまで多くの土地は踏まなかったと思います。
 演奏活動をしていて良かったです。

中国地方ツアー ぜひ! ぜひ!!
以前、Duo Fuerdaのコンサートに行きましたよ。CDにサインして頂きました。

> みにこめさん
 おぉ、そうしでしたか。その節は有り難うございました。Duo Fuerdaしかり、Modern Tango Quintetしかり、現在はちょっとお休み状態ですが、また活動再開したいですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/132426/46713108

この記事へのトラックバック一覧です: 47都道府県制覇!:

« 縁の下の!? | トップページ | IBM WorkPadとVisor Edge »

2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ