最近のトラックバック

« まずいもの探検記【其の弐拾七】 | トップページ | ケーキ入刀!? »

2009年11月11日 (水)

押鐘ストリングスと

 今週から始まったなおてい10th Anniversary Tour。メンバーは名古屋に移動しましたが、私は東京で仕事。名古屋へは当日入り。

 今回はドラマの音楽で編曲を担当。録音では指揮をしました。その演奏を担当したのが、1つ上の先輩、押鐘貴之さんのストリングス。恐らくこのBlogの読者ならば、押鐘さんの名前はどこかでご存じの方も多いのでは。高校の1つ上の先輩なので、当然NAOTO君と同じ長さだけのお付き合いになります。

Mieruhi  しかも彼とは、

副科Pianoの先生が同じだったり、

校内演奏委員会を一緒にやったりと、

普通の先輩後輩よりもつながりがありました。

 実は押鐘さんには、とても感謝している事があります。高校時代、と或る曲の譜面が必要になり、同じ校内演奏会委員でメカに強かった押鐘さんに、その曲をFaxしてくれるよう、お願いしました。しかし当時Faxはあまり一般的では無く、どこの家庭にもあるものではなかったのです。「メカに強い」というだけで、勝手に押鐘家にもFaxがあると思い込み、私は頼んだのですが、彼の家にはFaxが無く、そんな事は一言も言わずに、近く(かどうかは分かりませんが)のコンビニからFaxして下さったのでした。

 これを知ったのは後の話。頼まれた時点で「ゴメン、うちFaxないんだ。他あたってくれる?」で済むところを、彼は後輩のためにわざわざ手間をかけてくれました。

 また押鐘さんは、アマチュア・オーケストラ事情にも通じ、経験も豊富だったので、我が土浦交響楽団のトレーナーに来て頂いたりと、ホントお世話になりました。そして今年などはNAOTO君のReversible Concert-Sideでも一緒でした。

Csoshikane  同じ音高、音大を出て、

同輩ですら現在

消息の明らかな人が少なくなっている中で、

先輩とこうして一緒に仕事が出来たりするのは、

なかなか楽しいものです。さて次はどの現場で...。

« まずいもの探検記【其の弐拾七】 | トップページ | ケーキ入刀!? »

コメント

concert sideでのプレイ姿は、ある意味一番目立っておられました。
昔の上司に似ているというのも、私が視線を注いだ理由のひとつだったりして(笑)

先輩、同輩、後輩の方と楽しくお仕事ができる機会があっていいですねぇ。
一般市民をしていると、到底無理なことです。同じ職場の人や取引先の人で、同じ母校の人がいるとしても、在学中重なってなければ知り合いでも何でもありませんもの。

押鐘先輩のエピソード、素敵ですね。
お顔からも感じとれる通り、きっと人間的に温かい方なのでしょう。
たしか、学校に近いNAOTOさんの家によく泊まっていたんでしたっけ?NAOTOさんが朝ご飯も作って食べさせたと…。
大人になっても変わらず繋がりがあるのは素敵で羨ましいです。

ツアー、気をつけて行ってきて下さいね。

出会った時はこんなに長~い付き合いになるとは思いませんよね。人の縁って不思議なものですね。

> ジーナさん
 いやぁ、似ておられますか(笑)。
 同じ母校をもつというのは、社会に出てから仲良しになるきっかけになる事も多いのでは?「ひょっとしてXXX大ですか?ボクもなんですよ」みたいな感じで。ちなみに私の出た学校ではあまり無いですね。

> 北海道在住希望さん
 ほぅ、そんな事も...。彼もご実家から通っていらしたんですがね。

> 芝さん
 「音楽」の仕事はいろいろあるとは言え、うちの学校はある意味、進む道は決まっていますからね。

先日はお世話になりました。

非常に楽しくお仕事させて頂きました。
ありがとうございました!

高校時代のボクの告白&玉砕現場目撃エピソード、
ボク自身、もう記憶から消えてることなので、
当時、誰に告白したのか、
今度ぜひ聞かせてください(笑)

そうそう、余談ですが、
芸校に当時のデジタル録音最先端だったDATを
導入させたのはボクなんですよ(笑)


高校からの先輩後輩で、この年になっても、
一緒に仕事やプライベートを過ごせる仲間は、
自分にとっての宝です。

また、ぜひご一緒出来る日を楽しみにしております。

> kaneyanさん
 おぉ、せんぱぁい! 先日はホント有り難うございました。そしてメイン・テーマにミュートを使うアイディアなど、やはり音楽家として素晴らしいセンスの持ち主だと思いました。
 それにしても、あのDATにはそんな経緯があったとは。今はどうしているのでしょう...。さすがに現役とは思えませんが。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/132426/46733880

この記事へのトラックバック一覧です: 押鐘ストリングスと:

« まずいもの探検記【其の弐拾七】 | トップページ | ケーキ入刀!? »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ