最近のトラックバック

« 革ジャンの似合う男 | トップページ | カタログの引き出物 »

2009年11月23日 (月)

同じ道を歩む...!?

 以前「同じ名前の店」というタイトルで記事を書きました(2008年7月14日参照)。このときのレポートは、良くも悪くもという感じでしたが、案の定このお店、もう無くなり代替わりしていました。

Bishokuya  しかし何となく内容は、

以前とたいして変わっていない模様。

今回もタンメンを頼みましたが、

さすがに野菜の量は多いものの、

さして美味しいわけでもなく、

餃子に至っては「...!?」

 ちなみに店名は、これまた少し前に別の場所にあった店と同じ(だった気がします)。其れがここに移転してきたのかなと。でも以前はもっと美味しかったような気もしますしね。

 まぁ、先代と同じ道を歩むのでは?と思わざるを得ませぬ。

« 革ジャンの似合う男 | トップページ | カタログの引き出物 »

コメント

ひとつの地域を見てても、やたらとお店が変わる場所ってありますよね!別に他と比べて、まずいわけじゃなかったけど‥あ、ここまた変わったんだーみたいな。
その場所に、変わり癖というか、なんかあるんでしょうか(・∩・)まずくても目立たなくても続く店もあるのに。

って考えてたら気になってきました!人の心理的にもしょっちゅう変わると受け入れられないのかなーとか。もうちょい早くこの疑問をもてば、卒論のテーマにしたかったくらいです(´-ω-`)残念。笑

地縛霊…?

せっかく新しい場所でのスタートなのに、なぜそのレベルのメニューを客に提供しようと思ったのでしょう?
よくそういう店ありますね。私が作った方がまだ美味しいんじゃないかって思いますもの。この店も…残念ながら同じ道を辿るんでしょう。

ていほうさんこんばんは
タン麺は基本なのに。それが?の味なら・・
どれくらい存続できますかねぇ。

> くぅさん
 何をやってもダメな場所って事でしょうか。うちの地域にその場所は、最後には駐車場になりました。

> ほーほさん
 そんな霊感を呼ぶような味でもなかったですぜ。

> 北海道在住希望さん
 私は元来、プロとアマチュアは、出てくるものは同じと考える人です。料理なんぞはその最たるモノで、故に「まずいもの探検隊」の存在意義があるんですわ。

> こまこさん
 いや、タンメンはそこそこ。問題児は餃子でした。まずい餃子って想像出来ます?

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/132426/46844857

この記事へのトラックバック一覧です: 同じ道を歩む...!?:

« 革ジャンの似合う男 | トップページ | カタログの引き出物 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ