« てつ様会場下見 | トップページ | 新入隊員歓迎! »

2009年12月26日 (土)

メモリ増設成功!?

 少し前にBlogで話題にしたメモリ増設(2009年12月15日参照)。あれから色々試し、結果的には増設は成功しました。

512mb  と言っても、

半分なんですよ。

どういう事かと言うと、

前述の通り、

マザーボード(ASUS K7M)のDIMMスロットが、256MBまでしか対応していなかったため、新たに256MBのDIMMを2枚買いました。これで今まで装着していた分と合わせれば、768MBのメモリになるはずですが、それがダメ。

 そこでBIOSをいじる事に。Advanced Chipset Setupで、Configure SDRAM Timing by SPD(Serial Presence Detect)を「Disabled」にして、詳細を手動設定に。CAS Latencyいわゆる「CL」を3 Cycleにしました。つまり強制的にCL3で作動させるようにした訳です。

 それでもダメなので、DIMMを1枚抜き、今までのと新たに買った1枚、合わせて2枚で立ち上げてみました。これが功を奏したのか(分かりませんが)、無事Windows2000が立ち上がり、動作するようになったのです。

256mbdimm  そして1枚余ったDIMM。

不良品でもなかろうに、

何故3枚仲良く動作してくれぬのか...。

もう1台自作PCを日常的に使っていますが、

そちらにこのDIMMが使えたかなぁ。そちらはメール専用機。メモリ増設の必要の無い環境なんですがね。

« てつ様会場下見 | トップページ | 新入隊員歓迎! »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

あらら、新しく買ったのに1枚余って残念ですね。

メモリがKBで表示されているのに懐かしさを感じます。

> ジーナさん
 新しくと言っても中古ですが(笑)。
 ところでメモリ表示。KBというのは、Windows2000までだったかと。私の周りでは、数種類のOSが動いていますが、やはりWindows2000は良いですね。DOSやLinuxに次いで、私の中のBest OSに入っています。

なるほど、Best OSですか。
Windows2000もLinuxも触っていたのはおよそ10年前なので、もはや使用感を思い出せませんが(笑)。Linuxにいたっては本当に少ししか使っていなかったので余計です。
同時期に使っていた、IBMのノートPCも懐かしいですねぇ。まだ処分していなかったような…(笑)。

> ジーナさん
 LinuxはVineの3.2(GNOM 2.4)で、もうかなり前です。今は5が出ていますよね。そのLinuxも、結局はWindowsを操作しているのと、たいして変わりはありません。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: メモリ増設成功!?:

« てつ様会場下見 | トップページ | 新入隊員歓迎! »

2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ