最近のトラックバック

« 音楽室で試奏 | トップページ | オケ団員として再会!? »

2010年1月11日 (月)

筑波で木多郎

 よくデパートでやる「●●フェア」。つくばにある西武筑波店では、この連休中を中心に、北海道フェアを開催。チラシには、スープカレーの木多郎が出店しているとの事。行ってみました。

Tsukubakitaro  かなりたくさんの人出。

そしてレトルトと一緒に、

その場で食べられるものも販売。

奥に通され、

運ばれてきました。

 まぁ、よくよく考えると「これって店頭のレトルトを温めて、具を入れたのかナ」と(笑)。それでもこうして、茨城の地で北海道のものが並ぶと、フリークとしては嬉しいものです。某有名キャラメルもありました。

 しかしながら、このイートイン内を見渡すと、どうもスープカレーは...。隣のお婆ちゃんもあまり口に合わない様子。お嫁さんらしき女性が「これってお店のカレーでしょ。婆ちゃんはうちで作るカレーの味に慣れてんだから」と、スープカレーというジャンルは無視した説得。

 更にはカレーの中にご飯を入れ、ほぼ雑炊状態のような皿も。もちろん食べ方は人それぞれですし、スープカレーの食べ方が法律で決まっている訳ではありませんが、やはり「美味しい食べ方」「スタイル」というのはあるものです。

 ではカレーの町土浦で、スープカレーのフェアでもやってみると、どれくらい浸透しているのかも疑問です。王子が理事をつとめる日本スープカレー協会には、普及、啓蒙活動に頑張って頂きたいと思いまする。

« 音楽室で試奏 | トップページ | オケ団員として再会!? »

コメント

関東近郊だと"スープカレー"というジャンルはまだまだ浸透していないのでしょうか。
特に年配の方だとどうしても昔ながらの"カレーライス"と同じモノをイメージしてしまうのかも!?
王子には是非道内だけでなく全国にスープカレーの極意を広めて頂きたい。

最近では専門店に行かなくても自宅でできるように素が売ってますものね!
ちなみに北海道物産を売っている有楽町某店に行くとソ○チのスープカレーの素が売っているのですが、コレがかなりのうまさです!

スープカレーは添加物とか少ない感じがして、ヘルシーな感じが良いですねwink

おばあちゃんには、辛かったのかな?
個人差とか?
薄味好み?

でも、善いものは淘汰されてきっと残っていくと思います♪


物産展はついつい行っちゃいますよね。買うつもりはなかったのに帰る頃には大量の荷物
が・・・なんてことも多々(汗)
カレーinご飯なんて王子が見たら絶叫していたかもしれませんね(笑)

スープカレーの食べ方の説明を置いておくべきでしたね…。
木多郎はマジスパ以外に初めて食べたスープカレーですが、その店舗に活気がなく、しかも客は私が行った1組のみ。
ちょっと残念な印象しか無いです…。

北海道物産にはやっぱり惹かれます。スープカレーをもっと色んな方々に知っていただく為に…いつかは流行語にもノミネートされちゃう位有名になってほしいですね。理事には頑張ってもらいたいです。陰ながら応援。。

以前、妹の会社の方が北海道に旅行に行った際に木多郎のカレーのレトルトをお土産で頂きました。
すっごくおいしかったです。
本場の北海道に行って食べたいのですが、なかなか行く機会もなく、福岡からですと飛行機の便も少ないので、レトルトででも食べたいものです。
デパートの北海道展でもスープカレーは見たこと無いです(´・ω・`)
福岡の某カレー屋さんが、木多郎の暖簾分けをしたお店らしく(カレー王子の情報です)時間が合わずに未だに行けてません。
今年は、まだカレー食べてないので写真見て食べたくなりました(*´∀`*)

> 北海道在住希望さん
 まぁ、仕方ないでしょう。と言いつつ、では北海道以外でスープカレーが浸透している地域ってあるんでしょうか!? そう考えると、恐らく東京は浸透している方に入るでしょう。

> kさん
 更に鍋を洗うのも楽!
 今回食べたものは、たいして辛くありませんでした。恐らくスープカレーと知らずに食べていたのでしょう。

> 芝さん
 実際に王子は絶叫、というか発狂した事件がありました。ちゃんと指示したのに、ご飯にカレーをかけちゃったらしいんですよ。

> 唯さん
 う~む、本家は意外とそんなものかも知れませぬ。また有名店でも、チェーン展開すると味が変わってしまう店もありますし。

> ☆かずえ☆さん
 やはりスープカレーは地域モノですから、食べられる所が限定されますね。カレーの町土浦でさえも、私がスープカレーと認める店は1軒しかありません。土浦カリーマスターへの道【第三歩】の店など、とんでもない店でした。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/132426/47269218

この記事へのトラックバック一覧です: 筑波で木多郎:

« 音楽室で試奏 | トップページ | オケ団員として再会!? »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ