最近のトラックバック

« セット・メニューの魅力 | トップページ | 「石の海」とは!? »

2010年1月 5日 (火)

電車カレー!?

 家にこもって制作している「石の海」の音楽。そのリハーサルがありました。早めに会場に入った私。近くに行列の出来るラーメン屋がありましたが、それには目もくれず、と言うよりも行列は苦手なので、ふらふらと町を探索。

Denshacurry3  するとこんな店が!

いったい何屋さんなのよ、

ってな感じですが、

食道っぽいので入ってみました。

Denshacurry2_2 しかもメニューはこの4つのみ。

これが店内用とお持ち帰り用、

両方あるのです。

個人的には「常磐線経由」にハマり、

ご主人に断って写真を撮らせて頂きました。

Denshacurry1  そして頼んだカツカレー。

当たり前と言えば

そうかも知れませんが、

カツはその場で揚げて、

揚げたてをサクサクカットしていました。これで¥700。ちなみに私の隣の人がお勘定をしようとしたら、ご主人「¥1,200、おっと間違えちまった。夕べの酒が抜けてないネ」と。

 そして先ほどの「常磐線経由」の看板から、自分が常磐線沿線だという話をすると、

ご主人 「どこだね?柏か」

て 「いえ、土浦です」

ご主人 「おぉ、いいとこだね」

て 「実は土浦は今、カレーで町おこししているんですよ」

ご主人 「ほぅ、じゃ今度オレを講師に呼んでくれや」

て 「良いですね、是非」

ご主人 「よっしゃ、でも高いよ」

て 「いや、このカレーだって¥1,200でもイケますもん、大丈夫っす」

 ってなやりとりをして店を後にしました。ちなみにこの日の深夜、テレビ東京の某番組にでるとか! おっと、放送まであと2時間、見ようかな。

« セット・メニューの魅力 | トップページ | 「石の海」とは!? »

コメント

ご主人の電車好きがこうじてこの店舗になったのでしょうか。
ほんと、一見何を出してくれるお店かわかりませんね(笑)
それにしても美味しそうなカレー。エビフライカレーでも700円とはお安い!

ところで「石の海」、16日に行きます!
素敵な音楽と共に繰り広げられるステージに今からワクワクしてます♪

> 北海道在住希望さん
 ちなみにお客さんは店内で食べる人もそうですが、お弁当組もかなり来ていましたよ。
 「石の海」はかなり充実した演目になるでしょう。音楽好きにはかなりオススメです。

電車カレー(?)のお店、昭和の香りがして良いですね。

実は私も常磐線沿線住人(都内)です☆
常磐線と書かれているだけで、なんかお店に親しみを感じてしまいます!

常磐線+レトロな雰囲気で私的にはかなりヒットです(^-^)♪

是非行ってみたいです!
差し支えなければ、場所を教えていただけませんか??

> はるさん
 レトロで常磐線と言えば、私は小豆色の車体に、クリーム色のラインが入っていた頃の常磐線を知る人。車内ではさきイカとワンカップ、たばこの臭いで充満し、ひどい人は地べたに座って酒盛りをしていました。
 このお店に限りませんが、Blog上では詳細を載せていません。知りたい場合は、個人的にメールを下さい。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/132426/47216430

この記事へのトラックバック一覧です: 電車カレー!?:

« セット・メニューの魅力 | トップページ | 「石の海」とは!? »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ