最近のトラックバック

« 大宴会で師弟共演 | トップページ | 土浦カリーマスターへの道【第五歩】 »

2010年1月26日 (火)

有料道路が無料に

 有料道路というのはときに「オイオイ!」ってのがあります。例えば常磐自動車道の流山IC。ここを下りると、必ず流山有料道路を通らなくてはならず、高速道路料金の他に、有料道路の料金も引かれます。ここを通らない、という選択肢はありませぬ。

 また厄介なのは、ETCが使えない有料道路。いちいち財布からお金を出して払います。

Suigomuryo_3  私が時折通る、

水郷有料道路。

ここもETCが使えないゲートだったのですが、

何と無料になりました。

つまりこの道路を作った費用が、

完済出来たという事です。今工事をしていて、反対車線のゲートは取り払われていました。

 ちなみにここを通る前にある霞ヶ浦大橋も有料でしたが、数年前に無料化されました。

« 大宴会で師弟共演 | トップページ | 土浦カリーマスターへの道【第五歩】 »

コメント

わずかでも無料になるってうれしいですよねぇ。

確かに有料道路は「オィオィ」と思うことありますね。例えば田舎の観光地なんかに行くと、どこからどこまでが有料だったのかわからないけど料金所があった。という経験ていほうさんはございませんか?

> ののさん
 そう、其れですよ。しかも実際には凄く短かったり!
 どうも有料にして返済するのと、普通にお役所が計画して作る道路の差が分からないですねぇ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/132426/47398329

この記事へのトラックバック一覧です: 有料道路が無料に:

« 大宴会で師弟共演 | トップページ | 土浦カリーマスターへの道【第五歩】 »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ