最近のトラックバック

« お見限り...!? | トップページ | 波崎高校文化部発表会 »

2010年2月 5日 (金)

タンメンとは!?

 ラーメンの中では私はタンメン好きである事は、このBlogの読者ならばご存じのハズ。とは言っても、このBlogを見ただけでも私は「まずいもの探検隊」だの、「土浦カリーマスター」の称号を得るためだの、食のテーマだけでもたくさんあるので、なかなかタンメンを食べ歩くチャンスもありませぬ。そう言えば最近は、King of タンメンと名付けた店にも行っていないし...。

 そんな中、前から気になっていたラーメン屋へ。まぁ、ネットでの評判もたいした事はないし、自宅近くという事でもないのですが、何となく行ってみました。

 まず店に入ってちょっとビックリ。座敷席にはお婆ちゃんが数人。あまり見ませんよ、ラーメン屋でたむろしているお婆ちゃん達って。

Hirokitanmen_2  そして頼んだタンメンがコレ。

タンメン・フリークとしては、

少々「!?」です。

まずチャーシューがのっている事。

 ノーマルなラーメンにチャーシューがのっている事はしばしばですが、タンメンに入っているのは、恐らく私にとっては初めてですよ。この野菜炒めの中に、肉の切れ端が入っている事はあっても、チャーシューが入っている事は、まず無かったです。これで得をしたかというと、野菜が食べたくてタンメンにしているので、お得感はありませんな。

 そしても1つ。刻み葱がこんなにたくさん。汁のある麺類には、葱の薬味が欠かせないと思っている私なので、有り難いと言えばそうなのですが、それでもこれまで、タンメンに葱の薬味って、殆どなかったんですよ。例えば前述のKing of タンメンとかね(2005年10月15日参照)。

 ただ食べてみると、タンメンには葱の薬味はいりませんな。野菜炒めの薬味という感じになってしまい、これが良い結果を生んでいるとは思えませぬ。

« お見限り...!? | トップページ | 波崎高校文化部発表会 »

コメント

ていほうさんこんばんは。
私もタン麺好きでいろいろな場所で食べていますが、
チャーシューのせは見たことないです。
せめてこの倍くらいの野菜をのせてほしいですね。

私は"特別タン麺が好き"という訳ではないですが、野菜のたっぷりのったラーメンは大好きです。
シャキシャキと・・・たまりませんね!
こちらのタン麺はちと淋しい気がします。
早く美味しいking of タンメンを食べに行って下さい!

はじめまして。
私、昨夜ついにking of タンメン(自分の中で)と出会えました♪ デッカイ丼にてんこ盛りのお野菜、優しい味のスープでした。
千葉県佐倉市にある、ラーメンしょうやさんです。千葉にお越しになったら是非食べていただきたいです!

> こまこさん
 何故かタンメンには、野菜の「量」を求めてしまいますよね。今回のもチャーシューの分を野菜に振り替えて欲しいものです。

> 北海道在住希望さん
 そう言えば最後にKing of タンメンを食べに行ったのはいつの事だったか...。ご無沙汰している間に値上がりしていないか心配です。

> ハル@Vnさん
 おぉ、佐倉市ならば行動範囲ですよ。いつか行ってみたいものです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/132426/47488466

この記事へのトラックバック一覧です: タンメンとは!?:

« お見限り...!? | トップページ | 波崎高校文化部発表会 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ