最近のトラックバック

« 一番近い交番 | トップページ | 土浦カリーマスターへの道【第十三歩】 »

2010年3月22日 (月)

アンサンブルミールス始動

 顧問を務める楽器メーカーが名古屋にありながら、名古屋で何もしていないのはおかしい。そこで何年も前から構想を練っていた管楽器主体のアンサンブルを、ようやく立ち上げました。

Mirusreh1 その名もensemble mirus。

「mirus(ミールス)」とは、

ラテン語で「不思議な」といった意味。

何しろ編成がFlute,Clarinet,Sax2本、Horn,Trombone,Contrabassと、木管金管混合チームにBass。まるで弱小吹奏楽部の苦肉の策のような編成ですが、当然市販の譜面などなく、自分達で用意しなくてはなりません。

 1回目のリハーサルをしてみて、メンバーはそれぞれ手応えを感じたようです。殆どのメンバーが何らかの団体に所属していますが、今まで体験した事のない感覚のアンサンブルです。私も久し振りにClarinetを吹きまくりましたが「うっ、スタミナが...」 何とも情けない。

 今年中には1回目の演奏会をやりたいですね。中部地区の皆様、乞うご期待!

« 一番近い交番 | トップページ | 土浦カリーマスターへの道【第十三歩】 »

コメント

やった!
期待しています。

個人的にはオーボエがないのがちょっと寂しいですが…。

> にこさん
 確かに1枚リードの楽器が3つもあるので、本当は2枚リードの楽器も欲しいところです。
 ちなみにメンバーは殆ど持ち替えをする可能性があるので、今後はOboeも入るかも知れません。

お持ちの楽器はバスクラですかね?茨城ー名古屋の直行便でもできれば聴きにいきたいですね。

> ゴルゴさん
 いや、これはContrabass Clarinet。バスクラの更に1オクターブ低い楽器。
 茨城~名古屋はたとえ飛行機よりも、やはり新幹線の方が楽だと思うよ。

興味をひく編成ですね。
他人事と思えません(笑)
演奏を聴いてみたいです!

コントラバスクラとは恐れいります。
それって私物なんですか?

お待ちしてました!
(^^)

> はんぞさん
 Contrabass Clarinetは、メンバーの私物です。しかもメタルですよ! 初めて吹きましたが、普通のClarietとは別ものですな。

> よっかさん
 とは言え、まだ1回目の練習をしただけ。これからです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/132426/47875211

この記事へのトラックバック一覧です: アンサンブルミールス始動:

« 一番近い交番 | トップページ | 土浦カリーマスターへの道【第十三歩】 »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ