最近のトラックバック

« 徳島のレオナルド・ダ・ヴィンチ | トップページ | 土浦のセッション・ナイト!? »

2010年4月15日 (木)

消えた土浦伽哩物語

 私がマスター取得に喜んでいる中、土浦伽哩物語の重要拠点(!?)が閉鎖。

Tcslast  イオン土浦内にあった、

土浦伽哩物語の店舗です。

ここでは様々なお店が出展していて、

この場所だけで、いくつもの認定メニューが味わえるというもの。

 しかしながら私も何度か訪れましたが、いつ来ても閑散としていて、他のお店の繁盛ぶりとは大違い。いつかはこうなる運命だったのでしょうか。

 と言いつつ、実はこのイオン土浦内、撤退したのはこのスペースが初めてではありませぬ。オープンして1年も経たないうちに、韓国料理のレストランがなくなっていました。

 この看板もいつかは取り外されるのでしょうかねぇ。

« 徳島のレオナルド・ダ・ヴィンチ | トップページ | 土浦のセッション・ナイト!? »

コメント

おぉ…、まだ行ってなかったのに残念。

そうそう妻が『カレーマスターうらやましい、是非自分もゲットしたい』
と、申しておりました。

ていほうさんへ

とうとう閉鎖されてしまったのですね・・・土浦伽哩物語bearing

半年程前に一度、元上司の方を尋ねがてら行ったのですがやはりその時も
閑散としていて、私以外にも覗き込む方が数名いたのですが、なにしろ店員さん
らしき人影も無いのでみなさん通り過ぎていくばかりでしたthink
私もその一人なので何も言えませんがhappy02
しかも、元上司も休みで会えず渋々、店内をひとまわりして帰ってきましたcoldsweats01
また、暖かくなったら行こう!と思っていただけに残念ですweep

やはり、閉鎖されていくお店が増えているようですねwobbly
私の働いている所もどんどん入れ変わっています(イオンです)近隣も同じです。
余談ですが、カレー繋がりで(笑)
越谷のイオンのフードコートにカレー専門店「エチオピア」の姉妹店だという
「鈴木カリー」というお店が出来たらしいので近いうちに行こうかとnotes
また、閉鎖されないうちにsweat02・・・ですねっhappy01

違った形ででも、土浦伽哩物語が復活する事を祈りますclover

> ながおさん
 今ならばまだ間に合うと思います。制度自体がなくならないうちに!?

> KAZUMIさん
 こうなったらある日突然、救世主が現れるというのを期待するしか無いのでしょうか。個人的にはカレー王子がエグゼクティヴ・プロデューサーになってくれたらと思うのですがね。

今のご時世…と片付けてしまうには悲しいですよね。
続いて欲しいと思う人がいても仕方ない事なのでしょうか…
隣県の私でもいつか行ってみたいなと思ってたのに。

> 北海道在住希望さん
 人のたくさん集まる所だっただけに、何故閉めなくてはいけなかったのか。もし土浦市が本気でカレーで町おこしをするならば、こういった問題をきちんと考えて欲しいですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/132426/48095656

この記事へのトラックバック一覧です: 消えた土浦伽哩物語:

« 徳島のレオナルド・ダ・ヴィンチ | トップページ | 土浦のセッション・ナイト!? »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ