最近のトラックバック

« あのホールのあの部屋で!? | トップページ | お約束の...【カレー編】 »

2010年6月20日 (日)

土浦交響楽団第60回定期演奏会

 今年は演奏する仕事よりも、家にこもって作編曲をしている事が多いのですが、6月に限っては、仕事、趣味問わず、演奏する事が多いです。思えば今月に入ってから、7つ目の本番。

Tso60th1 土浦交響楽団

60回目の定期公演です。

今回の曲は、

ハードな曲ばかり(2010年3月7日参照)。技術的に大変なRichard Straussの「Don Juan」、体力的に大変なFranz Schubertの「Symphony No.8(2010年6月20日現在)」など。個人的には写真に写っている黒い毛の弓を使う、初めての本番になりました。分かり辛いですが、楽譜の右隣に写っているのが其れ。

Tso60th2  また、

あまり無いケースなんですが、

Tromboneがこんな位置に。

普段は雛段の一番上にいます。雛段を使わないで演奏した、Mozartの「Requiem K.626」以来かな、Tromboneがこんなに近かったのは。

 それにしても全体の演奏はともかく、私個人としては、昨日松本市で蟻ヶ崎高校吹奏楽クラブとの本番を終え移動。そして今日ですから、コンディションを整えるのが精一杯。まぁ、それを言ったら、昨年などはもっと大変だったのですよ。何しろ北海道は札幌で、立命館慶祥高校吹奏楽部の演奏会に出演し、更にNAOTO君のファンクラブイベントに参加したため、土浦交響楽団の本番当日に、北海道から移動したのですから(2009年6月29日参照)。

 このシーズン、そういう事が多いのかも知れませぬ。

« あのホールのあの部屋で!? | トップページ | お約束の...【カレー編】 »

コメント

お疲れさまでした。長野と広島の長距離ツアー後の松本での本番から帰って翌日にドン・ファン+グレートの本番をこなす啼鵬さんのタフさには驚嘆するばかりです。グレートなんて弾く以前に楽器構えて1時間近く立ってるだけで辛い・・・さすがに打ち上げにはお出でになりませんでしたが、ゆっくり休めましたか?

啼鵬さんほどではありませんが、私も今週は本番続きで、土響の次はあさって(23日)に小学校で音楽教室(1・2・3年生向けと4・5・6年生向けのダブルヘッダー)の指揮兼司会、26日の土曜日には茨城大学管弦楽団のトラです。忙しいときは体調管理が大切ですね。体に気をつけて乗り切りましょう。

> ほーほさん
 お疲れ様でした。実のところ、あれから仕事してました。今月は出かける事が多いので、家にいられるときに出来る事をなるべくね。
 それにしても、私の今後の生涯、このような組み合わせのプロは二度とないでしょうな。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/132426/48681566

この記事へのトラックバック一覧です: 土浦交響楽団第60回定期演奏会:

« あのホールのあの部屋で!? | トップページ | お約束の...【カレー編】 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ