最近のトラックバック

« 2週続けて同じ曲 | トップページ | もう1つの「Don Juan」 »

2010年6月28日 (月)

仁志さん引退

 広島滞在中に、偶然目にした新聞。プロ野球選手仁志敏久選手の引退記事です。

Nisiintai  野球フリークでもない私が、

何故この記事にひかれたかと言うと、

仁志さんは我が茨城は常総学院の出身。

やはり地元高校出身の選手は、

覚えているものです。

 しかも私が思うに、木内門下では最もメジャーになった人ではないかと。ちなみに名将木内監督は、スター選手のいないチームに勝利をもたらすことで有名。桑田、清原のPL学園を破った取手二高、ダルビッシュ擁する東北高校を破った常総学院。いずれも全国制覇したときのカードですが、私クラスの野球素人だと、どうしても相手チームの選手の方が記憶に残りやすいです...。

 そんな中、仁志さんはプロ入りし、デーブ大久保と共に、茨城出身の巨人選手として、私の頭にインプットされました。時折スポーツニュースで活躍を耳にしていましたが、仁志さんの名前がでると嬉しかったですね。

« 2週続けて同じ曲 | トップページ | もう1つの「Don Juan」 »

コメント

私も啼鵬さんと同様に茨城出張のプロ野球選手として仁志さんはインプットされてます。

高校の時に常総学院のグランドに練習を見に行ったりしてました。

バイト先によく木内監督が来ていたので、印象に残ってます。

しかも我が家は巨人ファンです。試合もよく観に行きます。仁志さん好きだったので引退は残念ですねぇ。

常総学院出身では未だ日ハムの金子が健在ではないですか・・・しかも仁志選手と常総学院で同期だか一つ上か下かですよね・・・

> 幸子さん
 おぉ、あの畑の中のグランド! 実は私の従兄弟も常総学院野球部で、主将をしていたんですよ(ファーストで4番)。木内監督就任直後だったかな。残念ながら県大会準決勝敗退だったか...。ラジオ中継を聞いていて、試合終了の合図で「○○、グランドにうずくまりました!」のアナウンサーの声を覚えています。

> ゴルゴさん
 おぉ、いたいた。でも仁志さんとはもっと離れているよ。個人的にはキャッチャーをしていた橘原は今どうしているのか...。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/132426/48741673

この記事へのトラックバック一覧です: 仁志さん引退:

« 2週続けて同じ曲 | トップページ | もう1つの「Don Juan」 »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ