最近のトラックバック

« モバイル危機! | トップページ | PHSのポジション »

2010年9月 7日 (火)

Triangulo栃木進出

 先月自主ライブ終え、今回は仕事で栃木県は野木町にやってきたTriangulo。栃木県と言っても、茨城県古河市からすぐのところで、私も自宅から車で1時間ちょっとで行けました。

Kogatrian1  ホールに着くと、

ありました、ポスター!

モノクロだと私の着ているかりゆしが、

分かりにくいですな。

 ちょっと一息いれていると、

Nogienis  なんと自販機の中にも、

ホール主催公演のチラシが!

そう言えば外の駐車場には、

これらのコンサートの宣伝カーがありました。

ここで思い出しましたが、

私が小さい頃は、よく飛行機でイベントの宣伝をしてましたよ。まぁ、ヘリコプターや飛行機で農薬散布をして、我々の通う小学校の始業時間を変更するような時代でした。今は見かけなくなりましたねぇ。稀に飛行船が飛んでいるのを見かけますが。カレーの宣伝かな。

Kogaroon  話を戻しましょう。

チラシを見ると、

おぉっと、前回は先輩だったのかぁ。

佐藤久成さん。

2つ上の先輩で、

時折海外に渡っては、

知られていない作曲家の楽譜をたくさん買い込み、コンサートで披露しています。其れを聞くために、遠方のファンは会社を休んでまでも来るとか。HISAYA Vibratoと呼ばれる個性的なヴィブラートを駆使し、演奏スタイルはもう巨匠の域。愛すべきセンパイです!

 おっと、また話を戻しましょう。我がTrianguloは、先月初演したばかりの天使シリーズ全曲を含むプログラムで熱い夜を。労音会員の皆様を中心にたくさんのお客様にお越し頂きました。有り難うございました。

Kogatrian2  終演後、

スタッフの皆様と。

労音と言えば、

母からよく話を聞きました。

 まだ私の生まれる前、母が某大手乳業会社に勤めていた頃の話。当時特に音楽が好きだったという訳でもない母が、労音主催の音楽会には行っていたようで、何とかの田中希代子さんの演奏も生で聞いているという事。

 大事なのは母のような一般人にホンモノを提供するという労音の役割。母から話を聞くと、「え?その人の演奏も聞いたの!」と羨ましくなるような名前が列挙され、当時の労音の果たした功績に脱帽するのみ。上のチラシを見たって、錦織健氏のような超一流が普通に出演しているのです。

 文化、芸術、スポーツもですが、底辺拡大は大変な事。私も微力ながらどれだけ尽力出来るか...。

« モバイル危機! | トップページ | PHSのポジション »

コメント

Trianguloだけ写真が縦…w

当日お手伝いできずすみませんでした・・・次回は必ず参加いたしますので・・・裏方で。

> 中村屋@鳥取さん
 そうなのよ。言ってくれれば縦長の写真を用意したんですがね。まぁ、これもまた手作り感があって良いかな。

> ゴルゴさん
 まぁ、何とかなった。CDの販売も予定通り。家から近い現場は良いね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/132426/49380352

この記事へのトラックバック一覧です: Triangulo栃木進出:

« モバイル危機! | トップページ | PHSのポジション »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ