最近のトラックバック

« 弦楽合奏講習会講師【下】 | トップページ | わくわくわんこ »

2010年10月19日 (火)

広島天を自分で

 先週行われたNHK連続テレビ小説「てっぱん」の2回目の録音。その編集作業も終わり、音源を全てチェック致しました。後から数えると全部で40トラック。まぁ、これはテンポ違いや、サイズ違いなど、全部を含めた数なので、実質は30曲弱でしょう。何しろ前回は61曲でCDが2枚に渡ったので、今回は1枚で済むと思いきや、意外と長い曲もあったりで、2枚になってしまいました。

 チェックを終えて、また何か関連性のあるものをと、お好み焼き屋へ。

Saganohiroten2  当然関東のお好み焼き屋ですが、

何と「広島天」なるメニューが。

しかも焼き方まで。

「え!自分でやるの!?」

広島に通って10年、

たくさん広島風お好み焼きを食べてきましたが、自分でやらせる店などありませなんだ。尤もこれを見ると、私が幾度となく目にしてきたレシピとは違います。

Saganohiroten1  そしてやってみると、

私のような技術の無い者がやるならば、

丁度良いかな、

というレシピでした。逆に家でやるなら、こういうのがイイかも!と思えるような。味の方も本場とは当然違いますが、これはこれで美味しい。

 ...っつーかこの店、かなり流行っていました。美味しいから? 帰り際に店のお兄さんに話しかけ、

て「流行ってますねぇ」

店「ええ、お陰様で」

て「やっぱりNHK朝ドラで、お好み焼きの事をやっているからですかぁ」

店「(少々困惑気味で)あぁ、そうですね」(←恐らくTV見ていない)

て「....。」

店「寒くなると流行るんですよ。やはり暑いときは熱い鉄板焼きはちょっと...」

て「あぁ、なるほどね」

 なんてわざとらしい会話をして帰りました。ところで広島天のレシピを紹介するのがアンパンマンとバイキンマンというのはちょっと...!?

« 弦楽合奏講習会講師【下】 | トップページ | わくわくわんこ »

コメント

家で普通のお好み焼きは何度もやりましたが、そういえば広島焼ってやった事ないです。いいですねぇ!家で広島焼ってのも。
その店のお兄さん、「てっぱん」見てないですね。

とても偶然というか、私は完全に「てっぱん」の影響ですが・・・
昨日のお昼は広島焼を食べました(笑)
会社の近くで毎年恒例の「べったら市」なるものを19、20日とやってまして、
屋台が多く出るのですよ。迷うことなく広島焼を選びました!
あ、主役のべったら漬は買ったことありません...(汗)

私は広島焼き、お好み焼きより頻度が高いです♪
もやしが好きですし、なにより野菜がたくさん食べられるのが魅力です(^_^)


微妙な会話。何となく目に浮かぶようです(笑)

> 北海道在住希望さん
 そばが入っていれば何でも広島~、というわけではないでしょうけど、それでもやはりそばが入ると良いですね。
 ところでどうも我々関東人は、広島のお好み焼きを「広島焼き」と呼んでしまいがちですが、それは間違いのようで、「広島風お好み焼き」が正しいみたいです。

> 智子さん
 実際に広島のお店で作っているを見ると、千切りキャベツなど、チョー山盛りですよね。それが焼いていくうちにぺったんこになるのですが、1枚食べると結構野菜も食べている事になっていると思います。

かつて広島県人に「広島焼き」って言ったらさ、もんのすげぇ怒られたんだけど...
「広島焼きってなんじゃぃ!!!こりゃぁ『お好み焼き』じゃろがぁ!angry」てな具合にデス....

だけど、この作り方は初めて拝見しました。
こういう方法もアリなのかな?
ちなみに、私が以前自宅で“作らされた”時はフライパン二枚での作業でした。
片方のフライパンで生地+野菜テンコ盛り。
もう一方では焼きソバ作り。
出来上がった焼きソバの上に生地と野菜をフライパンごとひっくり返して重ね、
んで、空いたところで目玉焼き作り。
今度はその目玉焼きの上に先のフライパンをひっくり返して重ね....

...もぉあんなメンドイの、やりたくないなぁ。

お好み焼きマンがいないからアンパンマンとバイキンマンでやっているんじゃないですか・・・

> 響酒さん
 結局そういうコトですよねぇ。家庭でやる場合は、ホットプレートが少し広ければ出来るかしら。何か簡単に出来る方法はないのかしら。

> ゴルゴさん
 キャラ数ではギネスもんのアンパンマンなので、お好み焼きマンがいてもおかしくはないんだが。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/132426/49791347

この記事へのトラックバック一覧です: 広島天を自分で:

« 弦楽合奏講習会講師【下】 | トップページ | わくわくわんこ »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ