最近のトラックバック

« 首席のアジアンナイト!? | トップページ | 追悼:深町純先生 »

2010年11月26日 (金)

新社屋完成!!

 私が顧問を務める楽器メーカー、マックコーポレーション。ここと関わるようになって久しいですが、この度自社ビルが完成し、表敬訪問をして参りました。

Macbuil1  何しろ私が初めて訪れたときは、

倉庫の片隅に事務所があり、

そこで全てをまかなっていました。

社内アンサンブルの練習もです。それから倉庫や楽器の調整をする部署と、事務系の部署を切り離し、別々のところになりました。また音楽教室も始まり、それは事務所の方でやっていました。そして今回自社ビルを建てるにあたり、全部署を統合。なかなか素敵な感じに!

Macbuil2  表敬訪問とは言っても、

実は楽器の試奏もしに来たので、

こうして別室に案内され、

思う存分試奏も出来ました。こういうスペース、大事です。

Macbuil3  こちらは管楽器の調整をする部署。

J.Michaelというブランドです。

まだ新しいですし、

スペースも余裕がありますが、これから埋まっていくのでしょう。

Macbuil4  そして弦楽器の方。

Carlo giordanoブランドです。

管楽器もですが、

工場で作られてきたものを、こうして一本一本丹念に最終調整をして出荷します。

Macbuil5  それらを色々手配する営業部。

もちろん彼らは地方出張や、

海外出張も度々。

また別室には、

音楽教室のためのレッスン室もあります。

 我がマックコーポレーションは、これから楽器を始める人、既に楽器をやられている方が、あれもやってみようかナ、といったセカンド楽器にも、という位置づけです。「取り敢えず」やってみようか!という人達をこれからも応援していきます。

 ご愛顧のほど、よろしくお願い致します。

« 首席のアジアンナイト!? | トップページ | 追悼:深町純先生 »

コメント

とりあえずやってみようという人を応援…
魅力的なフレーズにテンション上がりました。

頑張ろうっと。

以前、書いたお昼休みに「てっぱん」を見ていた会社は新社屋の近くにあります。
その時に庄内通駅のそばの喫茶店に入ったのですが、飲み物を頼んだら手作りのパンケーキがついてきて、おいしかったです(o^-^o)
外回りの仕事は、近場から段々遠方になり、朝早く出て行かなければいけなくなっていて、「てっぱん」を見れないことが多くなっています。
でも、あともう少しで終わるのでそれまでの我慢です。

楽器を弾きたい人への入り口が広がることは、嬉しいことですね。
特にバイオリンは、敷居が高いように感じます。
マックコーポレーションさんには、がんばってほしいです。

> にこさん
 まずは始めない事にはね。ちなみにマルチな私が、なかなか手をつけられない楽器。それはOboe,Fagotto,Harpなど、初期投資が高額なものです(笑)。

> 和音(かのん)さん
 イメージとして、Violinは「おけいこごと」の中では、ランキングは上位ではないかも知れません。私が子どもの頃など、うちの地域では習い事と言えば、そろばん、習字に続き、男の子なら剣道、女の子ならバレーかピアノという感じでした。Violinは学年で私1人でした...。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/132426/50139701

この記事へのトラックバック一覧です: 新社屋完成!!:

« 首席のアジアンナイト!? | トップページ | 追悼:深町純先生 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ