最近のトラックバック

« 追悼:深町純先生 | トップページ | T-ZONE閉店! »

2010年11月29日 (月)

カレーの禁断症状

 売れっ子Keyboard奏者にしてカレー部の松本圭司さんによると、「2日間食べなかったら禁断症状がでる」のだそうな。もはや食べ物ではなく、生活の一部! かく言う私は、土浦カレー・フェスで、一口も食べられなかった日以来、無性にカレーが食べたい毎日。

Gandidinner  カレー・フェスの晩も、

腹いせに地元のお店へ。

ここのお店、

ランチが安いので、今度は其れを食べに来ようかしら。

 そして別の日、都内に出る事があって、「よぉし、昼はカレーを食べるぞぅ」と意気込んでいくと、無い、お店が。駅の周りくらい、カレーを食べさせる何かがあっても良さそうなものですが、たまたま行った仕事場の最寄り駅には、私が常連になっているFそばもありませなんだ。ホント、正直Sき家でもなんでも良かったんですがね。

 人間、一度「○○を食べたい」となると、ありつけなかったときのショックは大きく、「なんとしてでも食いたい」という思いが強くなるもの。仕事が終わり、あとは帰るだけ、となったときに、よっしゃカレーを!

Kirakuteicurry  そして滅多にしない事なんですが、

PHS端末をネットにつなぎ、

周辺を検索。

徒歩圏内にカレー屋がある事が判明。

ようやくありつけたのですが、サラダも付けて¥1,499も払い、それでも満腹にならないなど、私にとっては有り得ませぬ。そりゃアタシャ人並みよりは大食いですがネ。その割にこのカレー、いつまでも腹に残り、満腹じゃないけどお腹にある、というねじれ国会ならぬ、ねじれ腹の症状を引きずり、さすがにその後、真夜中ラーメンを食べる気力は無く、帰宅。

 私が次に食べられるカレーは...。

« 追悼:深町純先生 | トップページ | T-ZONE閉店! »

コメント

ていほうさんこんにちは。
確かに一度食べる!と思ったものはナニがナンでも食べたいですね。
特にカレーは禁断症状が出るのも納得できます。
その召し上がったカレーのお味はいかがでしたか?

たまに訪れますね、カレー週間。
ランチはもちろん、夜ごはんもカレーでカレーがない日はカールのカレー味を…
つい2週間程前の話です(笑)

そうそう、○屋がまた美味しそうなカレーを始めましたよ!
もう食べましたか?

カレーの禁断症状といえば、若い頃は仕事で一週間くらい外国に行ってて帰国すると、いわゆる日本食よりカレーとラーメンが食べたくなりました。今ではFそば系のものが食べたくなりますが・・・加齢?(汗)

> こまこさん
 そう、味には触れていませんでしたが、NAOTO君曰く、インドカレーの答えは1つ。私は数あるカレーの種類の中で、インドカレーが一番好き、というワケではないので、普通に美味しく頂きました。もう一方は...。

> 北海道在住希望さん
 おぉ!これは食べに行かなくては...、と言いたいところですが、実は地元店でとても嫌な思い(しかも2度目)をし、店舗を選ばなくてはなりませぬ。

> ほーほさん
 やはり海外から戻って日本食が食べたくなる、というのが日本人である証拠でしょうか。私なんぞは東京に出ただけでも、「Fそばでいいや」でなく、「Fそばがいいや!」ってな感じで...。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/132426/50168285

この記事へのトラックバック一覧です: カレーの禁断症状:

« 追悼:深町純先生 | トップページ | T-ZONE閉店! »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ