« 交響詩完成! | トップページ | Sonorの(本当の)本番!? »

2010年12月 5日 (日)

Sonor Clarinet Ensemble 10th Anniversary!

 とうとうこの日を迎えました。Sonor Clarinet Ensembleの10周年記念演奏会。舞台裏では様々なエピソードがあったのですが、彼らにとっては、涙無しには語れないような感じです。

Sonor10th05  今回は、

開催時期が12月になったので、

オープニングはクリスマスで!

舞台袖からだったので、

よく分かりませんでしたが、

なかなか面白い趣向だったかと。

Sonor10th01  個人的には、

メイン・プログラムで演奏した、

ハチャトゥリアンの「ガイーヌ」。

私と金庸太さんは打楽器を担当。派手なシンバル、鬼のアト打ちのタンバリン。BandoneonやPianoを弾くときはたいして緊張しませんが、これは超緊張。何しろ数年前、やはり急遽タンバリンを担当する事になったときは、ハズしましたから...。プロコフィエフの「ロメオとジュリエット」で。

Sonor10th02  打楽器セクションからだと、

合奏はこの景色。

そうなってくると、

ひな壇上で演奏してみたいものですな。

 実は最後に演奏した「レズギンカ」では、シンバル1発を忘れ、それを隣にいた渡辺光先生がフォロー。ちゃんと叩いてくれました。現場でのこういう機転、尊敬に値します。私が唯一指導を受けた打楽器の先生、さすが師匠!

Sonor10th03  打楽器と言えば、

会館のスタッフの方、

うちのオケの打楽器奏者に似ている...。

 さて無事に演奏会を終えたSonorですが、彼らにとって本番での演奏は、単なるイベントの通過点。本当の本番は...!?

« 交響詩完成! | トップページ | Sonorの(本当の)本番!? »

音楽」カテゴリの記事

コメント

昨日のソノールさんの演奏会、行きました!
とてもあたたかな気持ちになる素敵な時間を、ありがとうございました。
啼鵬さんの演奏を、まさか地元で聴くことができる場があったなんて…本当にびっくりしました。それもあんなに間近で!今思い出しても、なんだか夢のようです。
次回も楽しみにしてます。

> しのさん
 ご来場有り難うございました。次回?凄い事になりますよ!ご期待下さい。

今さらですが…
その節はお疲れ様でした。
そして、新年明けましておめでとうございます。
やっと、ブログを拝見することができました。
スタッフ&会館職員のショットとは、いつ撮ったのやらって感じですね。
まあ、ていほうさんの仕事を眺めていたら、甘いと言われそうですが、少々色々なことをやりすぎているので、今年は少し控えめにいこうかと思います。
とは言っても、ソノールから開放されることはないでしょうから(自分で宣言もしちゃったし!?)、今年の定期演奏会でもお会いできることを楽しみにしています。
 

> 語る会@ステマネさん
 おぉ!こりゃ。今年はね、Sonorの本番以外でも、飯田に行きたいんですよ。動物園とか、温泉とか。そしたらまたでも。

飯田の動物園は、その昔は猛獣もいたし、ちょっとした遊園地的な乗り物もあったので、小さい時にはちょくちょく親に連れて行ってもらったものです。今は、東海地震の被害に備えてとかいう理由で、猛獣系はすっかり居なくなってしまったようですが…(本当の理由か判りません。東海地震の一番被害を受けそうな、東山動物園はいっぱい猛獣系もいるはずなんですが…)
 
それはさておき、温泉はいっぱいありますよ。彼女と昨年通いまくって、フリーパスを入手したので、今年度は計80回を無料で入ることが出来るのです。ちょっと簡単には通えない秘湯もありますから、お忍びで来られる際には、ぜひご連絡を!!!!
 
そんなわけで、これから温泉に行ってきます。
 

> 語る会@ステマネさん
 猛獣たぁ、こりゃまた。
 温泉につかるなら、近間じゃなくて、ある程度遠い方が良いです。なので飯田などは絶好の場所かも。今年は行きたいですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Sonor Clarinet Ensemble 10th Anniversary!:

« 交響詩完成! | トップページ | Sonorの(本当の)本番!? »

2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ