« カレーの禁断症状 | トップページ | だれとでも定額受付開始! »

2010年12月 1日 (水)

T-ZONE閉店!

 このニュースには、はっきり言ってショックでした。先だってLAOX THE COMPUTER館が閉店した事よりも。

 一昔前、秋葉原と言えば家電製品を買いに行くメッカでしたが、Windows95の社会現象とも言えるほどの爆発的ヒットから、電化製品の中でパソコンの売れる割合が増し、秋葉原にはその手の専門店が増えました。

Tzonegoods  T-ZONE(T・ZONEとも)は、

どちらかというとマニア向けの店で、

羽振りの良いときは、

かなりの店舗数がありました。

しかも海外にも!

土浦にもあって、何故か「つくば土浦店」というネーミング。これには少々閉口ですが、実は中学の同級生が勤めていたという事もあり、私は足繁く通いました。更に早すぎた名機IBM Palm Top PC 110(2009年2月7日の記事で紹介)を買ったのもココ。相当在庫を抱えていると言われ、え!っという値段で売られていました。

Pt110kit  以来、改造パーツ等も購入。

メモリを増やし、

と言っても16MB。

元からの8MBと合わせて24MB。時代を感じるでしょ。

 更にFAXも使えるようにするために、モデムも載せ換えたり。当時まだFAXが通信手段として君臨していたので、私はいち早くペーパーレスを実行し、いちいち紙に書かず、送信はPC(以前はワープロ)からやっていて、大活躍でした。写真の化粧箱、T-ZONEの元の名前、亜土電子工業のADOの文字があるのが懐かしい...。

 いやぁ、私の青春と共にあった店、と言っても過言ではありませぬ。私のヲタク心をくすぐる店がまた1つ、消えてしまった...。

« カレーの禁断症状 | トップページ | だれとでも定額受付開始! »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

自分もthinkpad701c
をT-ZONEで買いました。

自作pcのケースを買ったりパーツも買ったりしたけど
ほんとに残念です。

> ながおさん
 そう、T-ZONEは何と言っても、IBM系が強かったのですよ。そこからしてマニア向けですがね。
 今後もまた、あの店も!なんてのがあるのでしょうか。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: T-ZONE閉店!:

« カレーの禁断症状 | トップページ | だれとでも定額受付開始! »

2020年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ