最近のトラックバック

« 偉大なる指導者 | トップページ | 新しい道路 »

2011年2月12日 (土)

今時の電子ピアノ

 OTSのリハーサルで弾いた電子ピアノ。私もKeyboard Magazineを購読しなくなって久しく、この手の電子楽器の日進月歩には、いささかご無沙汰。

Clavi1_2  まずこのカラー液晶画面。

カラーであれば、

それは何かの役にも立つのかも

知れませんが、

私のようなアナログ・シンセからの世代だと、

逆に安っぽく思えてしまいますわ。ちなみに鍵盤は「象牙調」だそうで、この「~調」というのが、いわゆる料理などで言う「~風」とでも言いましょうか。何となく手触りは其れっぽかったです。

Clavi2  しかし一番気になったのはコレ。

パネルが蓋の裏。

これなモバイル・ヲタクにとっては、

なかなかそそるものがあり、しかも開き方のギミックが、何とも往年のPSIONを思わせるもので、つい面白がって開閉を何度もやってしまいますぜ。

 ちなみにそのPSIONの流れをくむギミックとしては、一時期のCASIOの電子辞書があって、あれもモバイル・ヲタクの間では話題に(なっていたと思う)。

 それにしても、以前の電子ピアノの蓋と言えば、ショボいものばかりで、まだかつての(木枠の)エレクトーンのように、シャッターのようなものの方がカッコ良かったかな。

 そう言えば私の愛用しているRoland HP-550の蓋ってどこいったっけ!?

****哲啼的茂樹****

   2011年2月16日(水)

18:30/19:30 Star Pine's Cafe

  初の対バン。公演迫る!

« 偉大なる指導者 | トップページ | 新しい道路 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/132426/50854120

この記事へのトラックバック一覧です: 今時の電子ピアノ:

« 偉大なる指導者 | トップページ | 新しい道路 »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ