最近のトラックバック

« アナログ放送終了 | トップページ | 畑の番犬 »

2011年7月26日 (火)

神栖で再会!

 昨年も参加させて頂いた、神栖市民音楽祭(2010年12月26日参照)。今年も私は関わる事になりました。しかもその中のメイン・イベントに!?

 この日はそのプロジェクトの打ち合わせのため、神栖市へ。思えば去年の音楽祭以来、半年ぶりでした。

 実はこの地域、茨城県内でも被災度が激しく、県内で最も断水が続いた地域でもありました。打ち合わせをした施設も結構被災していました。

11kamisufes01 そのメイン・イベントに関わる、

主要メンバーが集まり、

プロジェクト成功へ向けて、

話し合いが行われました。何しろ大きな演目なので、私も今から武者震い!?

 ところでここでまた、スゴイ再会が!文教大学と中央大学の金管楽器有志が集まって行われるDream Brass。英国式の本格金管バンドで、指導されていたのは我が親分、牛渡克之さん。その縁もあって、私は数年前にこのDream Brassと共演致しました。「ブエノスアイレスの四季メドレー」や拙作「Walking Momonga」を演奏。更にアンコールの「威風堂々第1番」では、メンバーに混ざって、愛用の黒いPocket Trumetを吹きました。

 そのときに金管バンドのメンバーだった子が、ここ神栖にいたのでした。しかも2人も!これには驚きましたねぇ。実はこのDream Brass絡みでは、他にも再会しているのですよ。我が土浦交響楽団や、関城吹奏楽団でも。こんなにも色々な団体で再会するというのは、つまり文教大、中央大の卒業生が、各地に散らばっているってコト。いや、違う。どれも再会したのは茨城の団体...。卒業して茨城に来る、もしくは帰ってくる人が結構いるってコトかしらねぇ。

 いずれにしろ、共演という形での再会は、嬉しい事です。神栖市民音楽祭は、今年のクリスマス。現時点では私にとって、今年最後の大仕事ってところかしら。

« アナログ放送終了 | トップページ | 畑の番犬 »

コメント

先日はお会いできて本当にうれしかったです!
あっ、ねずみ色の服だったほうです(笑)
こんなご縁があるなんて、光栄です!!

楽しく演奏できるように、一生懸命がんばります。
これからよろしくお願いいたします♪

> 文教ホルン蓬田ですさん
 いやぁ、驚きの再会でした。今後もまた、Dream Brassのどなたかとの再会があるかしら。今回のプロジェクト、皆さんと一緒に作り上げていきましょう。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/132426/52315823

この記事へのトラックバック一覧です: 神栖で再会!:

« アナログ放送終了 | トップページ | 畑の番犬 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ