最近のトラックバック

« Virginの機内食 | トップページ | 外国で食べる寿司 »

2011年8月28日 (日)

日本に帰ってきたと感じる瞬間【茨城県民として】

 昨年よりも1日多い滞在期間を経てロンドンより帰国。今回も充実した仕事でした。いずれ其れは情報公開解禁になりましたらご報告致します。帰りのフライトもVirgin atlantic。いやぁ、Heathrow Airportでは、のんびり食事をしていたら、気が付くと電光掲示板に「Flight Closed」と赤い字で!これには焦り、また走りました。なんてこたぁない、「急いで!」という警告でした。

 帰りのフライトは少し短く、11時間15分ほど。機内食では少しうとうとしている間に順番を抜かされ、気が付くと選択肢が無くなっていました。しかも何故か私には、いつも外人のCAが運んでくるので、英語でゴネるのも面倒。いや、そもそもVirginは食が細く、アタシ向きではありませぬ。最後に食べたワケの分からんメニューも不味かったし。そう考えると、日本の航空会社はイイ!食もエンターテインメントのコンテンツも。

Ushikudaibutsu3  成田に着き、

車で圏央道を走ると、

見えてくるのが牛久大仏。

全高120mで奈良の大仏が手のひらに乗るという、この世界最大級の大仏が見えてくると、「あぁ、帰ってきたなぁ」と思うのですよ。

Tsukubasan  更に走ると、

正面に筑波山。

昔から信仰の対象にもなり、

茨城県民の多くは1度は登るであろう、この山が見えると、まだ自宅まで少しあっても、もう家に居る気分ですわ。

Korakuencset  あとはこういうラーメンでも食べればね。

そう、見れば分かると思いますが、

福島に本拠地を置く、

某チェーン店。1週間ほど日本を離れていたなら、アタシだったらコレで十分。何故ってこの前に機内食、そして空港では...!? つづく。

« Virginの機内食 | トップページ | 外国で食べる寿司 »

コメント

ようこそご無事でお帰りなさい。
私も1週間くらい海外に出かけていて、帰ってきたらやたらラーメンとカレーを食べたくなったことがありました。国民食ですな。

啼鵬さん、お帰りなさい!!啼鵬さんのいない日本はいまいち活気がなかった気がしました(大げさ?)

機内食は日本のが一番だと私も思います。見た目も楽しいですしね。食べ物の美味しい国は沢山ありますけど、海外に行くと日本の料理の素晴らしさをよく感じます。この小さな国に旅行者が集まるのも納得です。

啼鵬さん、お帰りなさーい!
時差ぼけは大丈夫ですか?

海外旅行で思い出した事が…。
旅行1週間目で、どうしても日本食が食べたくなって
お店に食べに行ったのですが、お店の日本人の店員さんに
「もう日本食?この軟弱者!」と言われちゃった事があります。(^.^;
だって、ご飯が食べたかったんだもーん。(笑)

> ほーほさん
 そして風呂!この日は例のスーパー銭湯に行って参りました。日本人で良かったっす。

> ゆきうさぎさん
 そこなんですよ、日本は和食に限らず、外国の料理も美味しいし。日本における「食」は、欲を満たすものから芸術まで、様々でしょう。

> モカさん
 いや、一週間だったらワタシもそうなりますよ。今回はギリギリ。滞在5日間でトータル一週間ですからね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/132426/52592252

この記事へのトラックバック一覧です: 日本に帰ってきたと感じる瞬間【茨城県民として】:

« Virginの機内食 | トップページ | 外国で食べる寿司 »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ