最近のトラックバック

« 震災から5ヶ月 | トップページ | 神栖市民音楽祭2011第九合唱団結団式 »

2011年8月20日 (土)

とれたボタン

 何だから外国の推理小説のタイトルみたいな感じですが、自慢じゃありませんがワタシ、着るものはホント無頓着で、さすがにステージ衣装は多少気をつかうものの、普段着などはいつ見ても一緒!ってなくらいです。そう、夏も冬も。当たり前っちゃぁそうです、半袖しか持っていないし。

 んなもんで、私が少々良さげな服を着ているとすれば、それはファンの皆様、友人等からの頂きモノです。そんな私が紳士服量販店でシャツを買いました。啼鵬のイメージ・カラーはご存じネズミ色。たまたま見かけて気に入ったので買ったのですが...!?

Aokishirt  1回洗濯したら、

ボタンが2つとれました。

...ってオイ、1回の洗濯でとれるような、

そんな繊細なもんなのかネ、しかも2つも。何気に第2ボタン!!

 そりゃぁ「形あるものはいつか...」というレベルだったら、ボタンだってとれるでしょう、縫い目だって解れたりするでしょう。しかし初めての洗濯でねぇ。

 ちなみにワタシ、小学校の家庭科の授業は裁縫、料理が得意だったので、いつも「5」。なのでここは1つ、チョー久し振りに裁縫を。楽勝でボタンを付けたのですが...!?

 2度目の洗濯でまたボタンがとれました!あちゃぁ、ワタシの裁縫の腕も落ちたか...と思いきや、とれたのは他のボタン。オイオイまたかよ。...って事はだな、また洗濯すれば違うボタンがとれるのかネ!?

 こういうのを「不良品です!」とお店に交換しに行くヒトっているのかしら。滅多に服を買わないワタシが手にした、ハズレ商品でした。

« 震災から5ヶ月 | トップページ | 神栖市民音楽祭2011第九合唱団結団式 »

コメント

それはヒドイですね!
1つなら「たまたまだね・・・」ですみますが、2コも3コもとなると困ったものです。
それを持って「不良品でしたよ」と店に戻す人もいるかもしれませんが、せいぜい同じ商品の新品と交換といった対応になりかねません。
ソレもボタン取れちゃったら、怒りのぶつけようがないですね(汗)

昔、グアムで父へのお土産でハーレー○ビッドソンのTシャツを買ってきた事があります。
ソレ、軽い力で破けてしまうTシャツでビックリしました。

初コメです☆
はじめまして☆

私も同じ経験が…。

母曰く、「既製の服はたいがいボタンを機械で付けてあって取れやすいから、買ったら全部付け直さなきゃダメよ」

とのこと…。
それ以来、特殊なボタンの服でボタンを無くしたくないときは着る前に付け直してます(^_^;)

にしても、ボタン取れすぎですねぇ…

タイトルのひびき、掴まれますね。せつないような感じもなんかいいなぁ。

困りましたね。私はシャツを買うと補強します。あとは洗濯の際にネットに入れる。これで、取れることはないと思いますよ。そもそも、そこまで気を使わせるボタンなるものが苦手なので、買わなくなりました(笑)

> 北海道在住希望さん
 つまるところ、値段はそういうところに表れるのでしょうか。やっぱりそれなりに値のはるものには、理由があるのでしょう。

> うさぎさん
 なるほど、お母上様の仰る通り。個人のテーラーでもない限り、ボタンは機械でやってますものね。
 そのうち出てくるかしら「手縫い風」とかいうラベルのついたシャツが!?

> SSさん
 アハハ、イメージとしてはシャーロック・ホームズとか、エルキュール・ポアロで付けられそうな感じかと。もしかすると既にこのタイトルを付けた推理小説もあるかも。

> ゆきうさぎさん
 いや、もしや洗濯機が強すぎた!?
 もしこれ、クリーニングに出していたらどうなっていたのだろう...。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/132426/52525507

この記事へのトラックバック一覧です: とれたボタン:

« 震災から5ヶ月 | トップページ | 神栖市民音楽祭2011第九合唱団結団式 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ