最近のトラックバック

« この道ウン十年の職人技 | トップページ | M.T.Q.ツアー2011【麺紀行】 »

2011年9月15日 (木)

M.T.Q.ツアー2011百景

 ツアーと言えば移動の道中と、ご当地での景色。さすがに100もありませんが、今回のツアーも素晴らしい景色を目にしました。

Masudabunka まずコレ。

先のBlogで紹介した鰻屋(2011年9月14日参照)の近く。

島根県芸術文化センター「グラントワ」の中庭です。圧倒されました。

Mtq2011tour15  日本海を右に見ての移動。

海男であるワタシには、

たまらんもんがあります。

そう言えばしばらく海で泳いでいないなぁ。母校の臨海合宿もなくなって久しいし。

Tsunoshima3 これは角島。

潮風がまたイイ!

便所の一角には、この景色を眺めながら語らう部屋がありました。このパノラマ写真はそこから撮りました。

Tsunoshima5  んで、歌姫たっての願いで運転を。

角島にかかる橋をドライブ。

往復してきました。

全長2kmの橋は、彼女には短すぎたようです。

Kanmon2_2 博多にも行ったので、

当然関門海峡を。

と言いつつ、実は往路は気が付かず、復路で写真を撮りました。そう言えばなおていが関門海峡を渡ったときも盛り上がったっけ。

Kimendai1  広島から鳥取に移動する際通った、

鬼女台。

「きめんだい」と読みます。雲のかかった大山もなかなか風情があります。

Kimendai3  そこに突如として現れた、

この男前の車。

このエコ時代、なかなか勇気のいるこった。

助手席にはチャイルド・シートに座った、同じヘア・スタイルのボクが!この晩の琴浦町カウベルホールでのコンサートにお誘いしましたが、お友達と鍋パーティーがあるとかで、残念ながら我々の勇姿は見せられず。

Misasaroten1  そして何故今回、

このカテゴリかというと...。

笑えませぬ。

台風で露天風呂が壊れ、工事中。昨年は大自然の中、生まれたままの姿で浸かった温泉でしたが...(涙)。

 また来年こられるかしら。

« この道ウン十年の職人技 | トップページ | M.T.Q.ツアー2011【麺紀行】 »

コメント

いやいや、あの時は鳥取を台風が貫通していったので、河川がかなり増水をしたですよ。
少々仕方ない事件でしたが、来年こそは、またヨン様と三人で生まれたままの姿、裸の付き合いをしましょう(笑)

> 中村屋@鳥取さん
 まぁ、仕方がありませぬ。逆に鳥取公演が実現出来ただけでも、嬉しいですよ。
 へば、来年に望みをつないで。

どの写真も素晴らしい!
日本は素敵な風景がたくさんありますね!

露天風呂は残念でした…(>_<)

え~!絶対来て下さい!生のピアソラを、もっともっと聴きたい!
・・・ていうか、みなさんの演奏を もっと聴きたいです。

ていほうさん こんにちは。

夜 ライトアップされた「グラントワ」もステキですよ!
あの雰囲気の中で みなさんの演奏を聴いてみたいです!

遅ればせながら啼鵬さん、お帰りなさい。

写真、楽しいです。
でも「グラントワ」の中庭!空間力?言葉、越えてるのかな。
すごい。そこに立ってみたい。

遊びの旅行じゃなくてお仕事で大変とわかっていても、
やっぱり旅はいいナ、と思ってしまいます。

お風呂は残念でしたね。
でも写真のお天気の良さにホッとしました。
私も雨女なので、旅先の天気は気になって(笑)

こんばんわ。今日は暑かったです、札幌も。
グラントワのH.P.をちょっと見てみましたが素晴らしいですね。
島根県は、芸術・スポーツと
力を注いでいるんですよねぇ、私がいた頃から。(^.^;
実は松江市に6年間住んでいました。(広島の次です)
(何だか履歴書を書いてるみたいですが…スミマセン)
松江のプラバホールも素晴らしいです。
「芸術ホール」と言う名前がつくホールは
やっぱりそのために作られたホールですから、音が違いますよねぇ。

少し前に葉加瀬さんとNAOTOさんが
「津軽海峡を越えると音が変わる」とおっしゃってましたが
啼鵬さんもやっぱり同じ事を感じられていらっしゃいますか?

> 北海道在住希望さん
 露天風呂は基本、夜しか入れません。だって丸見えですからね...。
 ツアーはこういった景色に出会えるので、好きですね。

> あずきさん
 では密かに鳥取がTangoのメッカになりますように!? ちなみに土浦でカレー5大都市サミットをしたときには、鳥取市の方もいらっしゃいました。

> みにこめさん
 それはさぞかし素敵なステージに。どうやらこの中庭の水を抜き、ステージを組んで催し物もしているみたいです。

> SSさん
 ある意味、旅はミュージシャンの役得です。と言いつつ、どうやらミュージシャンの中でも旅をする人と、仕事の内容から旅を殆どしない人もいるみたいで。

> モカさん
 面白い!Tangoはそもそも海を越えてきていますからね。それもあらゆる音楽の中で最も距離が長いですから。何しろアルゼンチンは日本から見て、地球の真裏ですから。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/132426/52739629

この記事へのトラックバック一覧です: M.T.Q.ツアー2011百景:

« この道ウン十年の職人技 | トップページ | M.T.Q.ツアー2011【麺紀行】 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ