最近のトラックバック

« 「すべてが歌になっていった」ライブに出演 | トップページ | 「てっぱん」見納め »

2011年12月29日 (木)

佳秋カルテット2011年の締めくくり

 ゴルゴこと我が実弟の松本佳秋は、看護師をしながら演奏活動をする二足の草鞋。その彼が主宰する佳秋カルテットの忘年会をしました。

K4bonen2011a カルテットは4人で演奏する事を言いますが、

佳秋カルテットの場合、

メンバーを固定していないパートがあり、

今回は全部で5人。

あと佳秋カルテット創設当時から、

何かと演奏の場を企画してくれていた事務所の方も一緒。

 弟も看護の仕事が軌道に乗り、演奏活動もコンスタントに行えるようになったので、佳秋カルテットの本番は、ここ1~2年でかなり増えました。今年は何と言っても東日本大震災のチャリティーライブをやりました。その演奏はYouTubeにもアップしております。

K4bonen2011b 弟は私と違い、

ほぼViolinしか弾きませんが、

そもそも音楽と医療と、

根本的な部分では共通項はあるものの、

テクニカルな部分では全く違う道。

よくもまぁ両立しているなと、身内ながら感心します。そういう点ではワタシ以上のマルチ。

K4bonen2011c 何故かこの日は、

折り紙が盛り上がり、

ネットで検索した「うさぎ」を折る事に。

しかし折り紙にはかなり自信のあるワタシも眉をひそめるホドの、説明図の悪さ。彼女らも挑戦しましたが、結局完成には至りませんでした。

 佳秋カルテットは創設当初、百貨店や某携帯電話会社のイベントに多く出演し、都内での演奏が多かったのですが、今は地元茨城を中心とした活動になっています。今後はまた都内にも演奏の場を広げるのも悪くないのでは。

 今年、佳秋カルテットの演奏を聴いて下さった皆様、有り難うございました。

« 「すべてが歌になっていった」ライブに出演 | トップページ | 「てっぱん」見納め »

コメント

お疲れさまでした。
来年は都内でもぜひ(^^)/
ところで…タイトルが佳秋カルテット云々な割には佳秋さんの写真が…
寂しいなぁ(笑)
よろしくお伝えくださいませ(^_-)-☆

久しぶりに痛飲しました・・・。来年もご協力をお願いいたします。まずは第五楽章を練習しますね・・・。

今、umiさんとうわさをしていたところです^^
今年は何度か演奏を聴く事が出来て幸せでした♪
来年も地元でたくさん企画して下さいね〜楽しみにしています♪♪

うさぎ・・・難しそうですね^^

ゴルゴさんって、弟さんだったんですか~^^
それにしても、音楽と医療を両立するなんて・・(看護士ってハードな仕事じゃないですか?)

それにしても、なぜ折り紙の話に・・
うさぎって全身?顔だけ?

> 組長さん
 そうね、ヤツの写真だけ無かった...。来年は弓組も佳カルも飛躍の年に。

> ゴルゴさん
 来年はまた面白い事をしよう。

> K子(R市)さん
 私もここ数年で、地元関係の企画が多くなりました。来年も色々やりたいと思います。

> junkoさん
 あれ、知りませんでした?ヤツがゴルゴと呼ばれたのは大学時代。その風貌からです。もちろんゴルゴ13の方。

そうそう、昨日はK子さんとていほうさんのウワサをしていたんですよ~
くしゃみ出ませんでしたか?

今年は、歴史に残るほど大変な一年ではありましたが、個人的には
とてもいいこと満載の年になりました。
これはていほうさんの年越しライブで新年を迎え、お誕生日には、
人生最高のバースデーソングを聞けたからだと思っています。

ありがとうございました。よいお年を♪

> umi(Rケ崎)さん
 いやはや、あのときのくしゃみが其れ...!?
 来年も地元での演奏を色々企画したいと思います。よろしくお願い致します。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/132426/53602197

この記事へのトラックバック一覧です: 佳秋カルテット2011年の締めくくり:

« 「すべてが歌になっていった」ライブに出演 | トップページ | 「てっぱん」見納め »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ