最近のトラックバック

« 価格の謎 | トップページ | 折れた指揮棒 »

2011年12月18日 (日)

神栖市民音楽祭2011に向けて

 人類の遺産とも言うべき、Beethovenの傑作「交響曲第9番“合唱付き”」の指揮を仰せつかったのが、今年の半ば。4楽章のみとは言え、大作である事には変わりありませぬ。

Kamisu9reh3 今日はその、

公開リハーサルでした。

本番はクリスマス!

そう、来週の今頃は演奏の成功に浸り、良い風呂を浴びて一杯...はやりませんが、そうなるためにも、きちんと練習をしなくてはならんのですわ。

 本番の会場でのホール練習。合唱団も交え、吹奏楽とのバランスをチェック。と言いつつ、今日の合唱参加者は70名くらいで、本番は更に40~50人くらいは増えると!

 私の指揮活動の中ではオーケストラや吹奏楽など、多くても数十名程度の団体でしたが、今回は軽く100人を超える人数。生半可な気持ちでは出来ませぬ。

 そして無事練習も終え、後は前日のソリストとの合わせ。その間、吹奏楽や合唱は、それぞれ練習があるようです。今年最後の大仕事。頑張らなくては!

« 価格の謎 | トップページ | 折れた指揮棒 »

コメント

ものすごい大役ですね!
残念ながら当日は観に行く事ができませんが・・・
成功をお祈りしています!!

今日はお疲れ様でした。
通しの練習の時、ていほうさんのとても温かい、優しいお人柄を目にし、
ステージ上で気持ちがほっこりしておりました。
素敵な音楽の数々はそうした温かい内面から生まれ出るのですね・・・
本番の日を楽しみにしております。

> 北海道在住希望さん
 吹奏楽団、合唱団の皆さんがついていてくれるのでね。

> ももさん
 いやぁ、いっぱいいっぱいです。でも精一杯やります。一緒に素晴らしい音楽を作り上げましょう。本番よろしくお願い致します。

久しぶりにコメントさせていただきます。いつもちばらぎ関係限定のコメントですみません。銚子より参上いたします。昨日はNHKホール行ってきました。啼鵬さんにはサントリーホール以来かと(直接にはお会いしてませんけど)楽しみにしています。

> カズさん
 サントリー...!? もしやViolin Summitまでさかのぼります?
 当日は松本兄弟もあります。お楽しみに。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/132426/53516888

この記事へのトラックバック一覧です: 神栖市民音楽祭2011に向けて:

« 価格の謎 | トップページ | 折れた指揮棒 »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ