最近のトラックバック

« 宮崎で戸隠!? | トップページ | 葉加瀬太郎氏ドイツ進出 »

2011年12月 6日 (火)

DELUXE BENTO BOX

 意味深な言葉を残し旅立った私。今この記事を書いている場所は、今回の目的地なのですが、残念ながら辺りは暗く、しかも雨が降っていて、写真を撮る機会を逃してしまいました。

Heathrow1205  この写真は、

トランジットで利用したヒースロー空港。

そう、ロンドン経由で今回はどこへ!?

まぁ、それは後にとっておいて、早速行動開始。

 何しろ1年の間に2回も海外へ行くなど、考えられなかったアタシ。今年ロンドンに行ったときには、空港で寿司屋に入りました(2011年8月29日参照)。それが忘れられず、今回も寿司を食べる事に。何しろ乗り継ぎまでの時間が、結構あったもので。

Sushibento1  その名も「DELUXE BENTO BOX」。

ミソ・スープは別売り。

何となくこの黒いパッケージで、

デラックス感をかもし出しているあたり、さすがはデザインの歴史が違うなって!? ミソ・スープはちょっと量が多いかな。あまり出汁の味は感じませなんだ。具はワカメ。

Sushibento2 開けて驚いたのが枝豆。

恐らくコレにビールだったら、

更にDELUXE感が高まったことでしょう。

わさびも飾り盛りしているあたりが心憎い!

まぁ、私は海老がアレルギーなので、

結局はサーモンしか食べませんでしたが、寿司としては、評価が難しいところ。だからと言って「これは何ですか?」と問われれば、間違いなく寿司なので、雰囲気でいけば及第点。

 いや待てよ...。パッケージには「SUSHI」とは書いてない!あくまで「デラックス弁当箱」だわ。

Sushibento3  そして今回、

記事として一番書きたかったのがコレ。

付いていた箸。

なるほど、伸縮可能にして、コンパクトに収納。考えたもんです。これだけでも、結構コストがかかっているような...。

 ただ、入っていた袋の注意書きは日本語。そうか、この弁当自体、やはり日本人向けかネ。ちなみにこの他にも似た内容の弁当がありました。どうやら私の買った「DELUXE~」が最上位グレード(特上握り!?)で、上と並ってところですか。

 これを食べ、私は最終目的地へ飛びました。さて、それは何処?

« 宮崎で戸隠!? | トップページ | 葉加瀬太郎氏ドイツ進出 »

コメント

この箸、使っているうちにどんどん短くなってしまっていったりして・・・。引き出し引き出し使っていたり・・・とかはないか。

> ゴルゴさん
 そんなゆるゆるじゃないさ。でも外人はこれを、伸ばして使うって事は分からないかもな。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/132426/53416118

この記事へのトラックバック一覧です: DELUXE BENTO BOX:

« 宮崎で戸隠!? | トップページ | 葉加瀬太郎氏ドイツ進出 »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ