最近のトラックバック

« 帰国後三連チャン | トップページ | 倫敦箸事情 »

2011年12月10日 (土)

Eclipse Lunar en 2011

 帰国してすぐにこの「皆既月食」。

Eclipselunar2011 11年ぶりに全国で見られるそうな。

「皆既月食」ではないんですが、

月食というと、私にとっては思い出が。

 2000年7月に発売された某アルバム。私にとって、初めて自分の作品が収められたもので、当時某癒し系アルバムがチョーの字が付くヒットを飛ばし、それに対抗した(!?)大手レコード会社が、「激しい音楽で癒しを」という、ワケの分からんコンセプトでもって作ったアルバム。拙作も収録される事になり、書き下ろしました。そのタイトルが「Eclipse Lunar(月蝕)」でした。

 まぁ、別に月蝕を見てのイメージで書いたわけでもないんですが、BandoneonとContrabassの二重奏曲で、その後オリジナル編成の他、相方をGuitarやEuphonium、Violoncelloにもしたりで、何度も再演しました。Clarinet Ensembleにも編曲して東北の学校が演奏してくれたりも。更には小松亮太君をして正確無比のBandoneon奏者と称される、北村聡君も演奏してくれました。

 今でも気に入っている曲の1つですねぇ。

« 帰国後三連チャン | トップページ | 倫敦箸事情 »

コメント

帰国後三連チャンから一日おいてとは言え、また夜更かしですか・・・時差が解消されませんよ。私は今日(12日・日曜日)茨城大オケのトラで本番なので早寝早起きしちゃいました。

宮崎でも、ばっちり見えましたよ~

確かに写真のような月が見えましたがいつもとどう違うの・・・?といった具合でした。予備知識をいれておくべきだったナ・・・。

> ほーほさん
 それがですね、ビミョーに時差ボケは無い感じなんですわ。

> junkoさん
 実はこっちの方は、同じ県内でも、曇っていて見にくい地域があったようです。

> ゴルゴさん
 完全に重なるときが一番面白いからね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/132426/53452716

この記事へのトラックバック一覧です: Eclipse Lunar en 2011:

« 帰国後三連チャン | トップページ | 倫敦箸事情 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ